CG・コンテンツ制作
  1. CG・コンテンツ制作 TOP
  2. イベント・セミナー
  3. Mayaハードサーフェイスモデリングセミナー

Mayaハードサーフェイスモデリングセミナー

開催日時

2018年6月29日/15:30~18:00
(受付開始 15:00)[東京]

Mayaを使用してのハイエンドなマシンガンのモデリング方法を、下準備から順を追って解説します。

  • リファレンス画像の選定
  • イメージプレーン準備とその配置
  • プリミティブ、Create Polygonツールを使ったラフモデリングの制作
  • 各部のベベル付けと作り込み
  • Booleanを使った穴あけ加工とポリゴン面の整理
  • 穴の空いたマズル(フラッシュハイダー)の制作
  • 多角形ポリゴンの整理と全体の調整
マシンガン制作過程

ご講演者様作品

 IDF_ShotKal_033_final.jpg
jetEngine_140721_002.jpg
Taxi_062_render.0001.jpg
banner.jpg

ご講演者様

今泉 隼介 氏

株式会社モデリングブロス
代表
今泉 隼介 氏

プロフィール

2000年に渡米。
カリフォルニア州立大学卒業後、ロサンゼルスにあるZoic Studios(http://www.zoicstudios.com/)にてモデラーを務める。
アメリカ生活12年の後、帰国。帰国後はフリーランスモデラーとして映画、コマーシャル等の映像制作に携わり、専門学校講師として後進の育成にも務める。
得意分野は乗り物や背景などハードサーフェイスモデリング、テクスチャリング。
現在、株式会社モデリングブロス代表。
Twitterアカウント: @ShunImaizumi

セミナー概要

開催日 2018年6月29日(金)15:30-18:00(開場15:00)
※終了時間は変更になる場合がございます。
会場

ダイキン工業株式会社 東京支社
〒108-0075 東京都港区港南2-18-1
JR品川イーストビル 10階
ダイキン工業株式会社 セミナールーム

参加費 無料(事前申し込み制)
対象 Autodesk Mayaの基本操作がわかる方
※当セミナーではインターフェースの説明はいたしません。
持ち物
  • 筆記用具
  • 名刺 1枚 ※お名刺が無い方はお名前が確認できる身分証明書をお持ちください。
ご注意
  • 内容は変更になる場合がございますので予めご了承ください。
  • 撮影、録音はご遠慮下さい。
  • ハンズオンセミナーではございませんのでPCのご用意は不要です。
  • 弊社と同業の方からのお申込みはお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 営業部 MCグループ

申し込む

セミナーは終了しました

  • お一人様毎のお申し込みをお願い致します
  • お申し込み後、確認のため自動的に受付メールが配信されます。
    受付メールが確認できない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、上記の問い合わせ先までご連絡ください。

Twitter

ページの先頭へ