TOP > イベント・キャンペーン > デジタルアニメ制作事例セミナー(12月)

デジタルアニメ制作事例セミナー(12月)Toon Boom Storyboard & Harmony の機能を活用したアニメーション制作

お申し込み

※ お一人様毎のお申し込みをお願い致します。
※ お申し込み後、確認のため自動的にメールが配信されます。
配信が確認できない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、
ページ末尾の問い合わせ先までご連絡ください。

内容

Toon Boom Storyboard & Harmony の機能を活用したアニメーション制作

ペーパーレスアニメ、カットアウトアニメなどデジタルアニメ制作の一例、基本的な撮影処理の方法などをご紹介。

                   
講演者
シンエイ動画株式会社 プロデューサー 永田 雄一 氏

Toon Boom Harmonyを用いたペーパレスアニメーション制作と撮影の紹介

従来の2D手描きアニメーションをデジタルプラットフォームとしてHarmonyを使用した事例を紹介します。
フレームbyフレームのアニメーションの制作方法をデモンストレーションを交えて説明します。また、Harmonyを用いた撮影方法も紹介します。

D'Art Shtajio

                   
講演者
D'Art Shtajio
アニメーション監督 Henry Thurlow氏
アニメーター Aikei Ryota氏

プロジェクト/アセット管理ツールProducer ご紹介

アニメーションと絵コンテソフトウェアの世界的リーダーであるToon Boom Animationから、同社の新ブランドとなる新製品Toon Boom Producerが発表されました。この製品は、ウェブベースの制作トラッキング機能とデジタルアセット管理のツールであり、アニメーションの制作パイプライン全体を通してワークフローとコミニュケーションが飛躍的に向上します。Producerの概要から実際のウェブベースの操作を通して、機能をご紹介します。

producer

                   
講演者
ダイキン工業株式会社


デジタルアニメ制作ソフトHarmony v15ご紹介

最新のHarmony v15では、様々な新機能や機能強化が施され、あらゆるスタイルのアニメーション制作をより、効率よく、最高のクオリティで仕上げられます。Harmonyの基本概念から最新の機能まで実機を用いて紹介します。また、日本独自のワークフローに沿った機能もご紹介します。

harmony

                   
講演者
ダイキン工業株式会社
展示
開催日

2017年12月21日(木)15:30-17:20(開場15:00)
懇親会 17:30-18:30

会場

ダイキン工業株式会社東京支社
〒108-0075
東京都港区港南2丁目18番1号 JR品川イーストビル10階セミナールーム
ダイキン工業株式会社 セミナールーム
アクセスはこちら

参加費

無料 (事前申し込み制)

持ち物
  • 筆記用具
  • 名刺 2枚 ※お名刺が無い方はお名前が確認できる身分証明書をお持ちください。
ご注意

※ 内容は変更になる場合がございますので予めご了承ください。
※ 撮影、録音はご遠慮下さい。
※ ハンズオンセミナーではございませんのでPCのご用意は不要です。
※ 弊社と同業者の方からのお申込みはお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 営業部 MCグループ
電話: 03-6716-0477
E‐mail:info-dc.comtec@daikin.co.jp


お申し込み

※ お一人様毎のお申し込みをお願い致します。
※ お申し込み後、確認のため自動的にメールが配信されます。
配信が確認できない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、
ページ末尾の問い合わせ先までご連絡ください。