CG・コンテンツ制作

Game Tools & Middleware Forum

開催日時

【大阪】2018年6月27日 10:00 ~ 18:00
【東京】2018年7月13日 10:00 ~ 18:00
 両会場とも 受付開始 9:00
 ダイキンセッション時間 10:00 ~ 10:45

イベント

Game Tools & Middleware Forumはアプリ・ゲームの開発・運営に関わるソリューションが一堂に会する、入場無料のイベントです。

セッション内容
Maya TimeEditor から UE4 Sequencer へのワークフローと UE4 の Toon考察

昨年のセッションでは、MayaのTimeEditorでダンスシーンの作成までを行いました。
今年はそのデータを最新版Unreal Engine 4のシーケンサーへの実装をご紹介します。
キャラクターのモーションやカメラデータの入力、シーケンサーの機能紹介とBluePrint対応、そしてPostProcessVolumeを用いた輪郭線描画を使ってToonShader風レンダリングを行います。

ご講演者様

株式会社ヘキサドライブ
テクニカルアーティスト
Ritaro氏

【登壇歴】
・CG-ARTS「UE4のSequencerを使った映像開発について」
・Unite Tokyo 2018「リアルタイムトゥーンシェーダー徹底トーク」

展示

イベント概要

開催日

【大阪】2018年6月27日(水)10:00 ~ 18:00(受付開始 9:00)
 ダイキンセッション時間 10:00 ~ 10:45

【東京】2018年7月13日(金)10:00 ~ 18:00(受付開始 9:00)
 ダイキンセッション時間 10:00 ~ 10:45

会場

【大阪】
コングレコンベンションセンター(グランフロント大阪内)
〒530-0011 大阪市北区大深町3-1
アクセスはこちら新しいウィンドウで開きます

【東京】
秋葉原UDX GALLERY NEXT THEATER
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
アクセスはこちら新しいウィンドウで開きます

参加費 無料(事前申し込み制)
主催
主催社サイト

https://gtmf.jp/2018/index.html新しいウィンドウで開きます

大阪会場 イベントは終了しました

大阪会場 イベントは終了しました

東京会場 イベントは終了しました

お問い合わせ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 営業部 MCグループ

Twitter

ページの先頭へ