aspera

効果例

国内:速度改善事例

中部-九州

回線
1Gbps(幹線は10Gbps)
遅延
23ms
製品
aspera Enterprise Server Gbps 1Gbps
用途
中部地方のサーバから、九州地方の研究機関に数GBのデータをダウンロード
効果
FTPより36倍高速
8GBファイルのダウンロード所要時間
FTP 25Mbps 44分00秒
aspera 900Mbps 1分13秒

国内速度改善事例

中部-中部

回線
1Gbps(幹線は10Gbps)
遅延
4ms
製品
aspera Enterprise Server 1Gbps
用途
中部地方のサーバから、同地方の研究機関に数GBのデータをダウンロード
効果
FTPより9倍高速
8GBファイルのダウンロード所要時間
FTP 96Mbps 11分22秒
aspera 900Mbps 1分13秒

国内速度改善事例

海外:速度改善事例

東京-欧州

回線
インターネット
※aspera送出レートを20Mbpsに設定
遅延
200~300ms
製品
aspera Enterprise Server 45Mbps
用途
欧州の開発拠点と、東京との間で2~60GB程度のファイルの授受を行い、開発を行っている
効果
欧州と日本で1GBのファイル転送試験FTPより25倍高速だった
1GBファイルのダウンロード所要時間
FTP 800Kbps 3時間以上
aspera 19Mbps 7分

海外速度改善事例

海外速度改善事例

  • カタログ・資料請求
  • CG業界ニュースサイト Daikin CG Web Channel
  • メールマガジン
  • ユーザー事例

    株式会社 デジタル・フロンティア 様
    回線を増強することなく、150Kbpsから60Mbpsにデータ転送が高速化。コンテンツの大容量化に対応し、タイトなスケジュールを守る上で『asperaは必要なツール』。
    • 製品に関するユーザー事例はこちら