Innovators’Net
  1. Innovators'Net トップ
  2. コンセプト

新テーマ協創支援ソリューション
Innovators'Net

コンセプト

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・
資料請求

東京  03-6716-0461

9:00-17:30(土・日・祝除く)

新テーマ創出のための「場」と「プロセス」の確立を支援する。

近年、製造業では、革新的な差別化商品や新技術の開発をめざし、さまざまな分野の研究者や開発担当者が拠点や部門をまたいで1つのテーマに取り組むケースが増えています。そして、まったく新しい発想を掘りおこしたり、既存の技術を違う分野に当てはめてみたり、分野の異なる技術同士を組み合わせるなど、会社・拠点・部門の枠を超えて知恵や知識を集め、共同作業によって成果に至る手段として『協創』が注目されています。

当社では、『協創』を、個が持ち寄るアイデアや観点の掛け算によるチーム作業と定義しています。『協創』によるアウトプットの質と量は、参加する人が取る行動によって変わります。アウトプットを極大化するためには、誰が参加するのかということ以外に、どのような環境で行うか、どのように実行するか、という「場」と「プロセス」が大変重要になります。

逆に、『協創』の「場」と「プロセス」が確立されていないと、多くのメンバーが参画しているのに決まったメンバーからしかアイデアが出てこない、過去と類似の取り組みに終始している、多様な意見ゆえに集まった情報を整理し方向性を見出だすことが難しい、常に試行錯誤の繰り返しになり成功パターンが見つからない、というような課題が生じる要因となってしまいます。

Innovators’Netは、このような課題の解決を目指し、当社の研究開発現場や社外の幅広いお客様からご意見、ご要望をいただいて開発された協創支援ソリューションです。

Innovators’Net。それは、新テーマ創出活動のための情報基盤

  • テーマを推進する責任者が、他部門や他拠点のメンバー、必要に応じて社外パートナーを手軽に招待し、オンライン上での情報共有や対話・議論が行えます。
  • メンバー同士の議論や関連情報は、テーマやフェーズごとに時系列で集約されるため、全体を俯瞰しながら、メンバーの参加促進、調査や検討の流れの整理、合意形成を行えます。
  • システム上で参加メンバーにタスクを割り当て、期限を管理したり、アイデアを募集したりすることができます。

Innovators’Netの場

新テーマ創出プロセスの検証と改善・再利用を支援

  • ユーザが任意でコラボレーションと情報共有の場を設定できるため、プロジェクトごと、テーマごと、フェーズごとなど自社の進め方に合わせた運用が可能。
  • 共有された情報はキーワードでタグ付け管理できるため、検討途中で終わった過去プロジェクトや失敗事例、推進キーマンなどを参照しながら進めることができます。

Innovators’Netイメージ図

お問い合わせ・資料請求

Innovators'Net(イノベーターズネット)に関する資料請求・お問い合わせはこちらから。

お電話またはフォームからお気軽にお問い合わせください。

東京(担当:ENSグループ)

03-6716-0464

大阪(担当:NNSグループ)

06-6374-9313

名古屋(担当:CNSグループ)

052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

ページの先頭へ