ページの本文へ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部

分子ソフト&インフォマティクス 用語解説

力場パラメータ  [りきばぱらめーた]

原子や分子のエネルギーを計算するには分子軌道法などにより電子状態から計算する必要があるが、計算に時間がかかるため、分子軌道法の計算結果と合うような数式を用いて近似計算を行う。数式の係数値は原子種毎に指定でき、その係数値を操作することで原子種毎の特性を表現する。力場パラメータによって計算結果に違いが生じる。

関連製品

CFF Advanced Class II Forcefield: DNA、RNA、炭水化物、脂質、タンパク質等のモデルを最適化

DS CHARMm: 分子のエネルギーやダイナミクスを計算

ページの先頭へ