ページの本文へ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部

分子ソフト&インフォマティクス 用語解説

ポリマー  [ぽりまー]

複数のモノマー(単量体)が重合する(結合して鎖状や網状になる)ことによってできた化合物で、一般的には高分子の有機化合物である。現在では、高分子と同義で用いられることが多くなっている。

関連製品

Amorphous Cell: 複雑な非晶構造モデルを構築し重要な物性を予測

Blends: 液~液、ポリマ-~ポリマー、添加剤~ポリマー系の相図や相互作用パラメータを予測

CASTEP: 密度汎関数理論(DFT)に基づいたab initio(第一原理)量子力学プログラム

Conformers: 分子のポテンシャルエネルギー表面を簡単に探索

Forcite Plus: 多様な系における分子動力学研究を支援

Mesocite: 粗視化分子動力学と散逸粒子動力学 (DPD) を使用してメソスケール構造をシミュレーション

MesoDyn: 複雑な流体をメソスケールで動力学的にシミュレーション

Mesotek: 複雑流体系研究のための場ベースのシミュレーション法

ONETEP: 大規模系計算用の量子力学ベースのプログラム

Synthia: 物性予測プログラム

ページの先頭へ