ページの本文へ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部

分子ソフト&インフォマティクス 用語解説

リートベルト  [りーとべると]

オランダの結晶学者ヒューゴ・リートベルトにより考案された結晶構造の解析方法の1つである。粉末X線回折実験や粉末中性子回折実験で得られる回折パターンを結晶構造やピーク形状などに関するパラメータから計算される回折パターンで最小二乗法を用いてフィッティングすることにより、結晶構造やピーク形状などに関するパラメーターを精密化する。

関連製品

Reflex QPA: 混合物中の異なる相の相対的比率を決定

ページの先頭へ