ページの本文へ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部

分子ソフト&インフォマティクス 用語解説

半経験的分子軌道法  [はんけいけんてきぶんしきどうほう]

分子軌道法において、積分などを解かずに実験により得られた数値(パラメータ)などを代入して解いていく方法。そのためコンピュータ処理の計算時間が比較的短く済む利点がある。

関連製品

VAMP: 半経験的分子軌道法プログラム

ページの先頭へ