ページの本文へ

分子ソフト&インフォマティクス
  1. 分子ソフト&インフォマティクス トップ
  2. 研究論文一覧 ライフサイエンス
分子&インフォマティクス

分子ソフト&インフォマティクス

研究論文

3分で完了!
まずは簡単資料請求!

3分で完了!
まずは簡単資料請求!

WEBで資料請求!

  • 東京03-6716-0460

9:00-17:30(土・日・祝除く)

このページでは、BIOVIA社の分子シミュレーションソフトウェアが使用された論文をご紹介しています。

※ 論文タイトルをクリックすると、論文が掲載されているサイトに遷移します。

最近登録された論文

(敬称略)


2016/02/03

国立研究開発法人 産業技術総合研究所 創薬分子プロファイリング研究センター 分子シミュレーションチーム 研究チーム長 広川貴次
Novel pH-dependent regulation of human cytosolic sialidase 2 (NEU2) activities by siastatin B and structural prediction of NEU2/siastatin B complex


2016/01/05

富山県立大学 工学部 生物工学科 応用生物情報学講座 准教授 磯貝泰弘
Design of a Novel Heme Protein with a Non-Heme Globin Scaffold


2016/01/05

富山県立大学 工学部 生物工学科 応用生物情報学講座 准教授 磯貝泰弘
Alteration of substrate selection of antibiotic acylase from β-lactam to echinocandin


2014/11/14

大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授 北村進一
Conformation and physical properties of cycloisomaltooligosaccharides in aqueous solution


2013/11/30

北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター バイオインフォマティクス部門 五十嵐学
Predicting the Antigenic Structure of the Pandemic (H1N1) 2009 Influenza Virus Hemagglutinin


2013/11/30

北海道大学 人獣共通感染症リサーチセンター バイオインフォマティクス部門 五十嵐学
Different potential of C-type lectin-mediated entry between Marburg virus strains


お気軽にお問い合わせください

ライフサイエンス研究論文

(五十音順・敬称略)

大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 教授 北村進一

Conformation and physical properties of cycloisomaltooligosaccharides in aqueous solution


国立研究開発法人 産業技術総合研究所 創薬分子プロファイリング研究センター 分子シミュレーションチーム 研究チーム長 広川貴次

Novel pH-dependent regulation of human cytosolic sialidase 2 (NEU2) activities by siastatin B and structural prediction of NEU2/siastatin B complex


富山県立大学 工学部 生物工学科 応用生物情報学講座 准教授 磯貝泰弘

Novel pH-dependent regulation of human cytosolic sialidase 2 (NEU2) activities by siastatin B and structural prediction of NEU2/siastatin B complex


お気軽にお問い合わせください

電話でお問い合わせ

東京(担当:SCグループ)
03-6716-0460

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

メールマガジン購読申込み

「Daikin 分子シミュレーション News」分子シミュレーションソフトの最新情報やユーザー様が作成された論文をご案内します。

購読申込み

ページの先頭へ