ページの本文へ

SpaceFinder
  1. SpaceFinder トップ
  2. ソリューション
  3. 業務改善推進コンサルティング

業務改革支援ソリューション SpaceFinder

業務改善推進
コンサルティング

3分で完了!
まずは簡単資料請求!

3分で完了!
まずは簡単資料請求!

WEBで資料請求!


販売代理店へのお問い合わせ

販売代理店一覧

業務改善推進サービスのご提案
”Consulting for Engineering Process Management”
ダイキン工業の「ものづくり」コンサルティングサービス

なぜダイキンのコンサルティングなのか?

日本の製造業はグローバリゼーション・グローバル最適化の潮流の中、非常に厳しい戦いを強いられています。それに対応するため、ITシステムを活用した世界レベルのサプライチェーン改革や様々なコスト削減など、様々な施策が実施され、経営環境の激変に必死に対応しています。

しかし、競争力の源泉であり、企業価値の核心である商品/製品開発の現場では、CADツールやPLM/PDMツール等のデータ志向の導入に留まり、業務そのものの改善にはなかなか手がつけられないというのが現実です。

ダイキン工業だからできる「ものづくり」現場に直結したコンサルティングを通じて、
貴社の更なる飛躍をお手伝いします。

エアコンを中心とする幅広い分野で試行錯誤しつつ蓄積した「ものづくり」のノウハウを情報技術と方法論へ凝縮し、ダイキンしか出来ないトータルサービスとしてご提供します。

国内200社以上が活用中!その納入で蓄積された 開発プロセス改善ノウハウ

自動車・電機・精密機器分野の大手ユーザー様やダイキンの設計開発の現場で試行錯誤しつつ蓄積した「ものづくり」のノウハウと、ソフトウェアソリューションSpaceFinderの導入・展開・定着を通して得たICTシステムノウハウを統合し、「商品/製品開発」に特化したコンサルティングサービスとして提供。業務改善推進のお手伝いをしております。

SpaceFinder ソリューションと連携する IT&業務コンサルティングだけでなく、開発・設計の改善プランニングから改革実行フェーズまでトータルにサポート。

開発プロセスQCD改革・改善

主なコンサルティング実績

国内大手自動車メーカでのLT短縮や、国内自動車部品メーカでの生産準備業務改善、総合健康メーカー、ダイキン工業各事業部等豊富な取り組み実績がございます。

国内大手自動車メーカー

金型作成プロセスのリードタイム短縮を目的に現状業務分析と標準化へ向けた業務改善のプランニング・実行を担当。約25%のリードタイム短縮を実現。

国内大手自動車部品メーカー

量産プロセスにおける成果物不作成(無断省略)や品質管理部門を通さない量産発議による品質トレーサビリティの不完全性が発生。 業務インタビューと分析を実施後、業務プロセスとルールを再定義。新プロセスを技術基盤情報システムに焼き付ける形でSpaceFinderを運用開始。ISO/TS、APQPが要求するプロセス・成果物に沿った業務運用を実現。

国内中堅精密部品メーカー

個別受注型案件のマネジメント不足により自社開発品の開発プロセス遅延が常態化。 全案件の可視化と業務プロセス分析によるボトルネックの抽出、業務負荷バランスの分析を実施し、SpaceFinderベースの技術情報基盤構築と改善プランニングと実行・定着化を担当。自主製品遅延率の劇的な改善(80%)を実現。

総合健康メーカー

計測機器メーカから健康コンセプトメーカへ成長を背景に、業務プロセス・ルールが陳腐化。業務改革のプランニング・新業務プロセスの策定・ソリューション・ロードマップ策定を実施。現在改革実行中。 定着化支援とプロジェクト・ファシリテーションを提供中。

コンサルティングエリア

製造業の開発・設計にかかわる分野を中心に、サービスメニューの一部をご紹介。

商品開発プロセス再構築

変化・進化を続ける経営環境や技術革新に対して業務プロセス・ルールが陳腐化してしまうケースは多い。実行可能で最適な業務を再構築し、QCDの徹底向上できる体質作りをご支援。

複数チーム連動マネジメント

専門分化したチーム設計が主流となった現在、進捗の同期化や変更情報のリアルタイム共有、他部門連携が問題化しやすい。プロセスと指標を明確化した上でのITによるマネジメント基盤構築をご支援。

ゲート厳格化とCE

短納期化と品質向上の両立という古くて新しい課題に対し、デザインレビューの体系化と下流部門の参画を軸に、厳格なゲートとコンカレントエンジニアリングの実現をご支援。

QMS再構築・システム基盤

ほぼ全ての現場がISO9001等の品質規格を取得・継続していても、実際にそれを機能させ、本来的な効果を享受できていないケースにて、IT基盤の活用を軸に作業負荷の軽減とルールの徹底をご支援。

商品企画BPR

企画部門の業務は多岐に渡り不定形であることが多く、改革・改善の推進やシステムの恩恵を受けにくい事が多い。企画業務の棚卸しを実施した上で、開発・設計プロセスと連動できる基盤づくりをご支援。

グローバル開発・QMS

グローバルな環境での商品開発や品質管理は契約形態や文化の差異等から在るべき姿への議論さえも推進が困難である。狙い・効果の定義、ToBeの策定、ギャップと課題抽出を通じたプランニングをご支援。

更なる成長へ ―

商品開発プロセスの可視化・マネジメント強化、設計者業務負荷軽減、品質向上、効率化(標準化・整流化)、受注案件へのQCD対応力向上を目指します。

ご提案のコンサルティング領域

お気軽にお問い合わせください

電話でお問い合わせ

東京
03-6716-0464
大阪
06-6374-9313
名古屋
052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

メールマガジン購読申込み

「Daikin 開発プロセス改善 News」セミナー情報や新着事例をメールマガジンでご案内します。

購読申込み

ページの先頭へ