ページの本文へ

SpaceFinder
業務改革支援ソリューション SpaceFinder

業務改革支援ソリューション SpaceFinder

電子帳票

3分で完了!
まずは簡単資料請求!

3分で完了!
まずは簡単資料請求!

WEBで資料請求!


販売代理店へのお問い合わせ

販売代理店一覧

業務改善に直結する電子帳票システム。
製品開発や品証/サービス等に幅広く活用できます。

複雑な業務フローに対応した電子帳票を作成できます

旅費精算や文書承認申請等の単純業務にとどまらず、研究管理・製品開発・生産準備・クレーム対応・設備保守など、「本来業務」特有の複雑で長い業務フローに沿った電子帳票を作成できます。複数の部門にまたがる種々の派生業務も統合的に運用・管理できます。

帳票連携

主業務と派生業務それぞれの電子帳票を作成し相互連携(親子帳票)することで一元管理が可能。親子帳票間で共通項目の情報は自動転記されます。派生業務の進捗を親帳票で自動集約して一覧表示することも可能。入力負荷の削減と派生業務へのスムーズな移行を支援します。

ファイル添付

関連資料や画像等をドラッグ&ドロップで添付できる『ファイル添付エリア」を帳票上に自在に配置可能。業務に関わる関連情報までも一元管理・共有できます。

各種プロセス間で情報が連携 開発テーマ管理の一例

各種プロセス間で情報が連携

お気軽にお問い合わせください

電子帳票の作成/編集を事業部や業務部門で簡単に行えます

GUIベースのデザイナツールを標準装備

SpaceFinderは、ノンプログラミングで短期間に様々な業務アプリケーションを構築可能。デザインパーツのドラッグ&ドロップで簡単に電子帳票作成を作成いただけます。デザイナツールは、高度な表現力と入力支援を実現する30種以上のコンポーネントをご用意。項目作成に合わせてテーブルが自動作成ますので、面倒なテーブル定義は不要です。多くのユーザー様で、製品開発担当者や事務職などシステム構築経験の無い方がご自身で帳票の作成や変更を行われています。ユーザー目線で業務ニーズにあった電子帳票を作成でき、運用開始後のブラッシュアップや業務改善に伴う電子帳票の変更をスピーディに行うことができます。

デザイナ画面
デザイナ画面

多くの導入企業様で、事業部・業務部門が運用中

当サイトに掲載中のユーザー事例をご覧頂けば、多くのユーザー企業様で事業部・業務部門の担当者様が電子帳票の運用管理を担われていることがご理解いただけると思います。

日本バイリーン株式会社様

日新電機株式会社様

スムーズなグローバル展開を支援

変更の容易さは電子帳票の作成手順も変革。まず仕様を固めてから画面設計に入るのではなく、帳票をラフに仮組みした上でユーザーにデモを行い、意見を吸い上げて仕様を固めていくことができます。多様な文化が混在するグローバル拠点でシステム展開をする際にも、このようなやり方によりスムーズな構築が可能になります。

データが自然に貯まり、有効活用できます

帳票の入力内容や電子帳票に添付されたファイルはすべて一元管理され、優れた検索機能を使って情報を入手できます。さらに、データ活用を電子帳票に埋め込むことも可能。例えば製品開発管理の場合、その製品と同じカテゴリーの製品にかかわる過去のクレーム情報をワンクリックで参照することで、不具合の再発防止にお役立ていただけます。さらに、設計過程で過去クレーム情報の参照を必須化することもできます。

優れた検索性

SpaceFinderは、添付ファイルを含めた全文検索、プロパティ検索、帳票検索を装備。帳票検索では、帳票の種別を指定しての検索や、さらに帳票内の特定項目を指定しての全文検索等が行えます。これにより、様々な軸で精度の高い検索が行えます。下記の例では、類似機種を指定して、それらのDR1で過去にどのような指摘事項があったか、ということを簡単に参照することが可能です。

様々な軸でデータを検索可能

データ活用を電子帳票に埋め込むことができます

例えば、DR管理帳票に「過去の指摘事項検索」ボタンを配置できます。このボタンをクリックすると、同じ製品分類の同じDR種別で指摘された過去の技術課題が自動的に一覧表示。指摘内容と対策内容が見やすくリストされます。さらに、DR開催前に設計担当者が「過去の指摘事項検索」を必須にすることで、過去の技術課題の再発を防止することができます。このような設定は、業務内容やお客様の管理基準にあわせて、自在に作成することが可能です。

類似製品の過去不具合

  • 製品種別や機種番号など、「類似製品」とみなす基準をあらかじめ設定しておくことで、それぞれの製品に該当する「類似製品」の過去不具合情報をワンクリックで表示。
  • 検索結果には不具合内容(報告)と対策結果が紐付いて表示され、さらに詳細情報までドリルダウンできます。

お気軽にお問い合わせください

進捗の見える化と期限遵守を支援

日々流れる様々な電子帳票を自動分類し、最新のステータスや期日、完了日を抽出。案件名や担当者等とあわせて一覧表示できます。期限接近や期限超過を色分け表示したり、担当者や上長、関係者に自動メール配信が可能。工程の抜け漏れ防止や期限遵守を支援します。

日々流れる様々な電子帳票を自動分類し、最新のステータスや期日、完了日を抽出。案件名や担当者等とあわせて一覧表示できます。この画面を関連部署に公開することで、関係者全員で最新の進捗状況を共有化できます。

  • 進捗表は、顧客別や製品別、担当別、重要度別、進捗度別など、様々な軸で自由に作成できます。
  • スケジュール遅れや重要案件などを条件設定し、一覧の中で自動で色分け表示できます。
  • マウスクリックで電子帳票を表示し、即座に詳細確認が行えます。
  • 表示項目は自由に設定できます。
  • 検索条件を追加しての絞込みも可能です。

様々な切り口で進捗を見える化

期限管理・抜け漏れ防止

期限接近や期限超過を担当者や上長、関係者に自動メール配信が可能。工程の抜け漏れ防止や期限遵守を支援します。

期限管理・抜け漏れ防止

他システムとの連係で業務を効率化

基幹システムやPLM/PDM、生産管理システム等と連係構築が可能。製品情報や人事情報等の活用で、業務効率化が図れます。

部門間・グローバル利用でも安心のセキュリティ機能

部門や拠点をまたがって重要情報を連絡・共有する上で、セキュリティ管理は重要です。SpaceFinderの電子帳票は、ユーザーIDによる入力/変更/参照の権限設定や操作ログ管理はもとより、帳票エリアを指定しての表示/非表示やデータダウンロードの上限設定等、きめ細かなセキュリティ機能を装備しています。

電子帳票作成例

開発案件管理

開発案件管理

製品仕様管理

製品仕様管理

クレーム管理

クレーム管理

お気軽にお問い合わせください

電話でお問い合わせ

東京
03-6716-0464
大阪
06-6374-9313
名古屋
052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

メールマガジン購読申込み

「Daikin 開発プロセス改善 News」セミナー情報や新着事例をメールマガジンでご案内します。

購読申込み

ページの先頭へ