ページの本文へ

SpaceFinder
  1. SpaceFinder トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 業務改革リーダーが語る!設計品質向上セミナー

業務改革リーダーが語る!設計品質向上セミナー

開催日:[東京] 2015年6月24日 [大阪] 2015年6月25日

プログラム

Session 1

ユーザー講演:株式会社明電舎様

明電舎における「開発品質向上と不具合撲滅への取組み」
~デザインレビューを中心とした開発プロセスの改善~

株式会社明電舎 研究開発本部 開発統括部 開発品質管理室 技師 渡辺 能仁 氏

ものづくり企業として様々な技術や製品・サービスを創出し、生活に欠かせない社会インフラを支えている明電舎。 設計の高度化・複雑化が進む中、同社は更なる開発製品の品質向上を目指し、デザインレビュー(DR)の改革を推進中。開発進捗状況の見える化や開発工程の厳格な管理を実践すると共に、質の高い開発DRを実施するために、不具合要因を完全に抽出する仕組み、不具合要因を確実に潰す仕組みを構築。
また、レビューで受けた指摘を元にDRの質を評価、更に設計者の弱点を分析しフィードバックをかけるなど、組織全体で開発製品の品質向上に取り組んでいる。
また、過去に発生させてしまった不具合の再発を防止するため、不具合情報を一元管理できる環境を構築し、製品開発にフィードバックする仕組みとして運用を開始。本講演では、開発工程の管理方法の改善とDRの改革による開発製品の品質向上を念頭に、不具合撲滅に向けた取り組みをご紹介します。

業界電機・機械    機能DB  電子帳票  ワークフロー    用途開発案件/テーマ管理  DR管理  


Session 2

適用事例のご紹介:ニチハ株式会社様

情報共有化による品質マネジメント改革事例のご紹介

住宅用窯業系外壁材の最大手メーカーであるニチハ株式会社様。2012年、是正処置の加速化・徹底を図るために、各拠点毎の品質問題を全工場で共有できる情報管理基盤を再構築。また、検査データを自動集計して製造における品質状況のバラツキを常時監視し、不良の市場流出防止とともに工程能力を設計プロセスへ反映する取り組みも実践している。本講演では、情報共有基盤をベースに、顧客の声や品質情報を製品開発や品質改善に反映する取り組み手法をご紹介します。


業界他製造業    機能DB  電子帳票  ワークフロー    用途品質情報管理  

このイベントは終了しました。ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

セミナー内容にご興味をお持ちの場合は、弊社よりご説明させていただきます。

開催概要

開催日時

東京 : 2015年6月24日(水) 14:00~17:30 (受付開始13:30)

大阪 : 2015年6月25日(木) 14:00~17:30 (受付開始13:30)

会場

東京 : JR品川イーストビル 10階セミナー会場 (港区港南2-18-1)  アクセス

大阪 : 梅田センタービル 16階 H会議室(大阪市北区中崎西2-4-12)  アクセス

セミナープログラム

Session1

: 明電舎における「開発品質向上と不具合撲滅への取組み」
 ~デザインレビューを中心とした開発プロセスの改善~
 ご講演者:株式会社 明電舎 研究開発本部 開発統括部 開発品質管理室
 技師 渡辺 能仁 氏

Session2

: ニチハ株式会社 様 適用事例のご紹介
 情報共有化による品質マネジメント改革事例のご紹介

参加費 無料
お問い合わせ ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 営業部
SF営業グループ 電話:(東京) 03-6716-0464 (大阪) 06-6378-8716

このイベントは終了しました。

お気軽にお問い合わせください

電話でお問い合わせ

東京
03-6716-0464
大阪
06-6374-9313
名古屋
052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

メールマガジン購読申込み

「Daikin 開発プロセス改善 News」セミナー情報や新着事例をメールマガジンでご案内します。

購読申込み

ページの先頭へ