ページの本文へ

SpaceFinder

業務改革ソリューション SpaceFinder

用途別のご提案
不具合分析依頼管理

3分で完了!
まずは簡単資料請求!

3分で完了!
まずは簡単資料請求!

WEBで資料請求!


販売代理店へのお問い合わせ

販売代理店一覧

分析業務の高度化による品質力の向上

市場で発生した品質課題は、迅速に「把握・分析・処置・報告」のサイクルを回すことが、顧客からの信頼を支える重要な機能です。業務の電子化により、以下のような改善を支援します。


  • 分析業務の見える化により進捗状況の確認が容易となり、迅速な遅れのフォローが可能になります。
  • 顧客への分析状況報告や、見積り・請求書・清算業務をスピードアップ。
  • 試料管理の徹底・見える化により分析担当者の業務を安全に遂行。
  • 分析ナレッジの検索が容易に行える事で、重複分析を回避し、工数を削減。
  • 分析ナレッジ活用が様々な部門で行えるようになり、分析業務以外に設計開発にも活用。
  • 該非判定・NDAに対応することで、海外部門との情報共有も可能に。

依頼進捗の見える化

  • 業務を実行・進達することで進捗の見える化、遅れの督促を自動的に行います。
  • 分析依頼・報告業務が確実に実行される環境を構築します。

試作指摘情報の共有

分析依頼・分析結果の有効活用

  • 過去案件の不具合・分析結果を検索、チェックリスト化できます。
  • 過去分析情報を活用して、設計段階で類似不具合をつぶし込み。

最新情報の共有・進捗状況の見える化

管理工数を削減

  • 試料送付状にバーコードを表示することで試料受入れ時の作業を効率化します。
  • 社内振替システムと連携することで管理工数を削減します。

該非判定・NDAに対応

  • 該非判定・NDAに対応した環境構築が容易に行えるので、公開できない情報を徹底ガード。

お気軽にお問い合わせください

電話でお問い合わせ

東京
03-6716-0464
大阪
06-6374-9313
名古屋
052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

メールマガジン購読申込み

「Daikin 開発プロセス改善 News」セミナー情報や新着事例をメールマガジンでご案内します。

購読申込み

ページの先頭へ