リソース稼働監視ソフトウェア PSManager FAQ

検索結果詳細

種別 QA
No 3103
タイトル・質問 Linux版クライアントのモジュール追加方法

Linux版クライアントにおいて、モジュールを追加したいのですが
どうすれば、よいですか?
回答 通常のインストールを同じように、rootアカウントにて、
openit_XXXXX_client_linux_******.tar を展開し作成されたdistディレクトリの下に
移動して、./setup を実行します。

下記のメッセージがでますので、そのまま、リターンをを入力します。

Continue with the old installation? [y] :

その後、以下のようなメッセージがでます。
この例では、SystemAnalyzer、LicenseAnalyzer、LicenseAnalyzerがすでに
インストールされた環境です。未インストールのモジュールを追加する場合
は、インストールガイドを参照して、作業を続けてください。
すでに、インストールしているモジュールを再度設定する場合も、同じですが
この場合は、モジュール番号を入力後、
Module 'Open iT LicenseAnalyzer' is already installed. Reinstall [n] :
が表示されますので、"y" を入力して、作業を続けてください。

      1. Open iT SystemAnalyzer  (installed)
      2. Open iT LicenseAnalyzer (installed)
      3. Open iT LicenseOptimizer (not installed)
      4. Open iT DatabaseReporter (not installed)
      5. Open iT StorageAnalyzer (installed)
      6. Open iT UsageAnalyzer  (not installed)

      0. Quit installation


以上
トップに戻る