Smart Innovator
  1. Smart Innovator トップ
  2. コンセプト

業務アプリケーション開発ツール
Smart Innovator

コンセプト

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・
資料請求

東京  03-6716-0464

大阪  06-6374-9313

名古屋 052-955-0752

9:00-17:30(土・日・祝除く)

業務アプリケーションを短期間・低コストで開発できる革新的なシステム開発ツール。
変化の激しいビジネスの様々な局面で、業務革新を支える統合的なIT基盤となります。

Smart Innovatorは、業務アプリケーションを圧倒的な短期間・低コストで開発できる革新的なシステム開発ツールです。プログラミングのスキルがなくても、マウス操作を基本とした設定のみで業務アプリケーションを開発できるため、開発期間とコストを大幅に削減できるのが特徴です。製造業であるダイキンならではのノウハウを活かした豊富なコンポーネント(アプリケーション構成要素)とイベント機能を用意し、「ヒト・モノ・カネ」を取り扱う複雑な業務に適応することができます。たとえば、開発予算・設計BOM・設備保全のように、日々管理情報が更新されていく業務への適応が可能です。

業務や部門毎に異なった環境で個別にシステムを開発するのではなく、Smart Innovatorは同一プラットフォーム上で様々なアプリケーションを開発・運用できます。これにより、企業内情報の一元化を推進し、企業活動に必要な情報をグローバル規模で集約できる統合的なIT基盤としてご利用いただけます。

メンテナンス性も高く、ビジネスや業務の変化に合わせて短期間でアプリケーションを修正でき、業務改革のPDCAサイクルを劇的に促進します。さらには、業務改革支援ソリューションSpaceFinderの帳票・ワークフローと連携することで、ものづくりに関わるプロセス・進捗・ドキュメント・情報(ヒト・モノ・カネ)をIT化し、ビジネス全体を網羅的にカバーする統合環境を構築することができます。さらに、製品のご提供とあわせて、業務改善コンサルティング、システム構築支援、導入効果分析、サポートまで、トータルにご支援することで、企業競争力を阻害するレガシーシステムを刷新し、IT戦略やビジネススピードに適応した業務改革基盤をご提供します。

Smart Innovator コンセプト

レガシーシステムからの脱却

製造業における製品開発は、企業・業種毎に手法や取扱う情報が異なります。そのため、多くの企業が自社に適した業務システムを個別開発(スクラッチ開発)するケースが多いかと思います。個別開発は自社流の業務プロセスやノウハウをシステムに組み込める反面、「経営戦略やIT戦略の変化に柔軟に追従できない」、「マイグレーションしようとしても工数とコストが膨大になる」、などの課題がつきまといます。先行きが見通せない市場環境にもかかわらず、高いランニングコストをかけながら時代遅れのシステムを使い続けていることは企業競争力の低下につながります。

Smart Innovatorは、このようなレガシー化した既存システムの再構築に最適な開発ツールです。個別開発と比べると圧倒的な低コスト・短期間で業務アプリケーションを開発できます。部品構成管理(E-BOM)・開発予算管理・保守・サービス管理・設備保全管理など、企業毎に独自性を持つ業務に適応し運用後もビジネスの変化に合わせて改善・用途拡張が可能なので、ユーザは常に時代に即した最新の業務システムを利用することができます。最適化されたプラットフォームで様々な業務アプリケーションを運用することで、スリム化したIT環境のもとでビジネス拡大を加速する統合環境としてご利用いただけます。

Smart Innovator レガシーシステムからの脱却

お問い合わせ・資料請求

Smart Innovatorに関する資料請求・お問い合わせはこちらから。

お電話またはフォームからお気軽にお問い合わせください。

東京

03-6716-0464

大阪

06-6374-9313

名古屋

052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

ページの先頭へ