Smart Innovator

業務アプリケーション開発ツール
Smart Innovator

機能

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・
資料請求

東京  03-6716-0464

大阪  06-6374-9313

名古屋 052-955-0752

9:00-17:30(土・日・祝除く)

Smart Innovator デザイナ

  • 直感的なGUIで、高い表現力のある業務アプリケーションを開発できます。
  • 専門的な知識やコーディングを必要とせず、設定項目に必要な情報を入力するだけでテーブル設計や画面設計ができます。
  • デザイナで作成したアプリケーションの設定情報(テーブル定義、画面項目、イベント情報など)は全て出力することができるので、設計書作成作業が簡素化されます。

Smart Innovator デザイナ

テーブルデザイン

テーブル定義(テーブル名、カラム名、データ型、制約等)が簡単に設定できます。
テーブル間のリレーションも簡単に設定でき、正規化されたデータ環境の下で、組織的な情報活用が促進されます。

画面デザイン

定義したテーブルカラムや各コンポーネントをドラッグ&ドロップするだけで表現力豊かな画面をデザインすることができます。
画面の設計段階で、実際の画面の動きを確かめることができるので、アプリケーション開発が劇的に効率化します。

【作成例】

多様なコンポーネントとイベント機能を組み合わせることで、自社の業務内容に適したアプリケーションを開発することができます。

データグリッド:大量のテーブル情報やクエリ結果を高速で一覧表示します。
データグリッド

ツリーグリッド:設計部品表(E-BOM)のようなツリー型情報管理で利用。正展開や逆展開機能も標準装備。
ツリーグリッド

メニューコンポーネント:多数のコマンド操作を論理的にグループ分けし、省スペースで画面に配置することでユーザライクで使いやすいアプリケーションを開発することができます。
メニューコンポーネント

画面遷移設計

複数画面から構成される業務アプリケーションを開発することができます。
「他の画面を開く」「画面切り替え(同一フレーム内での切り替え」など、業務に合わせた画面遷移を設定することで業務効率化を促進します。

【他の画面を開く】

【同一フレーム内での画面切り替え】

設計書出力機能

デザイナで構築したアプリケーションの設計情報(テーブル定義、画面項目、イベント情報等)を全て出力することができます。

画面項目一覧

イベント処理一覧

画面遷移図

お問い合わせ・資料請求

Smart Innovatorに関する資料請求・お問い合わせはこちらから。

お電話またはフォームからお気軽にお問い合わせください。

東京

03-6716-0464

大阪

06-6374-9313

名古屋

052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

ページの先頭へ