ページの本文へ

Smart Innovator

業務アプリケーション開発ツール
Smart Innovator

特長

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・
資料請求

東京  03-6716-0464

大阪  06-6374-9313

名古屋 052-955-0752

9:00-17:30(土・日・祝除く)

アプリケーション開発期間とコストを大幅に削減

  • あらかじめ用意された豊富なコンポーネントとイベント機能を使い、マウス操作を基本とした設定のみ(ノンプログラミング)でアプリケーションを開発できます。
  • プログラム設計やコーディングの工数が削減されるため、個別開発(スクラッチ開発)と比較して大幅に開発期間とコストを削減します。
  • ラフにプロト版を作成し、実際の画面動作を確認しながら開発を進めることができるので、ユーザーとの仕様確定がスムーズに進みます。
  • コーディングによる属人的な不具合が発生しないので、テスト期間を短縮することができます。

アプリケーション開発期間とコストを大幅に削減

複雑な業務に適応できる多様なコンポーネントとイベント機能を装備

  • 経費精算などの一般業務と異なり、利益を生み出す業務(本業)のシステムは非常に複雑な仕組みになります。Smart Innovatorは、開発予算管理・部品構成管理(E-BOM)・顧客管理など、「ヒト、モノ、カネ」を管理する複雑な業務システムに適応できる多様なコンポーネントやイベント機能をあらかじめ用意しております。
  • データ操作(更新・参照・採番)や画面遷移など、自社のポリシーや手順に即した業務アプリケーションを簡単に開発することができます。

【コンポーネント例】

画面入出力フィールド 多種多様な情報管理に適応できるフィールドを用意。
(数値、カレンダー、画像・ファイル添付、ユーザグループ、コンボボックス、ラジオボタン 等々)
データグリッド 大量のテーブル情報やクエリ結果を高速で一覧表示。
プレースホルダー 別画面を開かずに、同一フレーム内で画面の切り替えができる。
コマンドボタン アプリケーションを操作するための様々なボタンとイベントを用意。
(画面を開く、レコード操作、自動採番、マスター参照、外部アプリ起動、関数式 等々)
ツリーグリッド 部品表のようなツリー型情報管理で利用。正展開や逆展開機能も標準装備。

グローバル・大人数環境で、業務アプリケーション間のデータ共有・活用を実現

  • Smart Innovatorで構築された複数の業務アプリケーションに蓄積されたデータは、アプリケーション間で共有・活用ができます。
  • 最新の情報をリアルタイムに活用できるので、業務効率化や生産性向上につながります。
  • セキュリティを担保しながら、部門や拠点をまたがったグローバル規模で、情報資産の組織的活用が促進されます。

グローバル・大人数環境で、業務アプリケーション間のデータ共有・活用を実現

お問い合わせ・資料請求

Smart Innovatorに関する資料請求・お問い合わせはこちらから。

お電話またはフォームからお気軽にお問い合わせください。

東京

03-6716-0464

大阪

06-6374-9313

名古屋

052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

ページの先頭へ