ページの本文へ

SolarWinds
  1. SolarWindsトップ
  2. IPアドレス管理 SolarWinds IPAM
IT運用管理 SolarWinds

IT運用管理ソフトウェア SolarWinds

IPアドレス管理ソフトウェア
IP Address Manager

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・
資料請求

東京  03-6716-0462

大阪  06-6374-9348

名古屋 052-955-0752

9:00-17:30(土・日・祝除く)

  • 固定IPアドレス管理、DHCPとスコープの管理、DNSとゾーンの管理を一元化。
  • IP競合を排除して、IPアドレス管理にかかる時間を節約。
  • いつどこで誰がどのIPアドレスを使用して接続したか履歴から把握可能(固定IP、DHCP)。
  • 重要なIPイベントの監視とアラート受信で問題を回避 (例)IPアドレス重複、DHCPアドレス枯渇、DNSレコード不整合
  • ロール(役割)ベースのアクセスを用いてIP管理をシステムおよびネットワーク管理者に委任可能。
  • ネットワーク機器・サーバの死活監視・リソース監視。
  • 固定IPアドレス管理、DHCPとスコープの管理、DNSとゾーンの管理を一元化。

IPv4およびIPv6アドレス管理

  • スプレッドシート(例:Excel)によるIPアドレス管理ではIP競合が発生する可能性が高くなり、また、空きIPアドレス確認に時間を要します。
  • IPAMはIPサブネットをアクティブに識別して正確に管理します。・アクティブスキャン ・ルーターテーブルスキャンによるIPv4サブネットおよびIPv6アドレスのディスカバリーとトラッキング・ICMPおよびSNMPスキャンによるIPv4の識別・MACからデバイス ベンダーの識別
  • IPアドレスのステータス管理・予約済み:固定IPアドレスとして割当、またはDHCPで予約・使用済み・利用可能・一時的:割り当て済みだが応答しない。一時的に未接続または電源OFF状態。※既存IPアドレス管理台帳(Excel)をインポート可能

IPv4およびIPv6アドレス管理

機能一覧に戻る

IPアドレスの使用状況を表示

分かりやすいIPアドレス使用状況表示

  • 使用中IPアドレスの割合を表示。
  • 使用率が高いと色を変えて表示。

機能一覧に戻る

各IPアドレス使用状況リスト表示

  • どのIPが使用中/未使用なのか一目瞭然。
  • 最終応答日の表示。
  • 表示したリストをファイルへエクスポート可能。

IPアドレスの使用状況を表示

機能一覧に戻る

IPアドレスの履歴追跡

2クリックでIPアドレス、ホスト名、MACアドレスの変更履歴レポートを表示

IPアドレス使用状況

  • 使用中 Used
  • 一時使用 Transient
  • 予約済 Reserved
  • 使用可能 Available

IPアドレスの履歴追跡

機能一覧に戻る

IP重複割り当て防止

IP重複割り当て防止①

  • IPアドレス利用状況が自動更新され、未使用IPアドレスの簡単な識別と再利用が可能。
  • IP利用率が高いサブネットと低いサブネットを把握できます。

IP重複割り当て防止1

機能一覧に戻る

IP重複割り当て防止②

  • IPアドレスのステータス設定やステータス毎を一覧表示。
  • IPスキャンで情報収集ができないものはCSVやExcelファイルからインポートし手動でセット。

IP重複割り当て防止2

機能一覧に戻る

IPアドレスの設定または再利用にかかる時間の節約

  • 単一の管理コンソールからDHCP、DNSを一元管理。DHCPおよびDNSの構成を簡単に変更できるようになります。
  • IPアドレスを追加または削除する場合、IPAM上でDHCPおよびDNSの変更を行うことができます。こうしてIPアドレスの管理にかかる時間を節約し、DHCPおよびDNSを確実に更新してエラーを減らすことができます。
  • IPアドレスステータスの確認、アドレスの履歴、ステータス、MACアドレス、デバイスタイプ、ベンダー情報、DHCPおよびDNSプロパティなどの容易な検索。

時間の節約

機能一覧に戻る

統合DHCPおよびDNS構成管理

  • IPアドレスを配布するDHCPサーバーのスコープやドメインを管理するDNSサーバーのゾーンまで一元管理できるため、設定値の一括登録から確認まで行えます。
  • サポートDHCP:Microsoft、Cisco、ISC (オープンソース) のDHCP、MicrosoftおよびISCのBIND DNS
  • DHCP管理:・使用/未使用IPアドレスを確認、IPアドレスの予約/削除/DHCPスコープを設定・高可用性のためのDHCP スコープと分割スコープの作成と管理・リモートブートデバイス (RFC2132 オプション 66 および 67) 用の高度なDHCPオプションの定義と管理
  • DNS管理:・DNSゾーン/レコードの詳細を確認、DNS ゾーンの作成/修正/削除と管理・DNSゾーンに新規デバイスを登録する場合のDNS PTRレコードの作成・DNSレコードの作成と管理

機能一覧に戻る

DHCP監視

  • DHCPサーバから情報を収集し、DHCPスコープでのIPアドレスの使用率や使用アドレス数/空きアドレス数を表示。

DHCP監視

機能一覧に戻る

IPアドレス検索(固定IP、DHCP)

IPアドレス検索(固定IP、DHCP)①

いつどこで誰がどのIPアドレスを使用して接続したか把握できます。

  • 管理対象のすべての IP のステータスと履歴を迅速に検出します。
  • DHCPサーバの大量のログを確認する必要がなく検索で直ぐに確認できます。

IPアドレス検索(固定IP、DHCP)①

機能一覧に戻る

検索結果から使用履歴を把握(IP/MAC/ホスト名)

検索結果から使用履歴を把握(IP/MAC/ホスト名)

検索結果から使用履歴を把握(IP/MAC/ホスト名)2

機能一覧に戻る

IPアドレス検索(固定IP、DHCP)②

  • VLAN ID 1に属している端末を検索。

IPアドレス検索(固定IP、DHCP)②

機能一覧に戻る

DHCP管理

  • ウィザード形式で簡単にDHCPスコープや分割スコープを作成できます。

DHCP管理

機能一覧に戻る

ネットワークとアプリケーションのダウンタイム回避

  • システムは、IPアドレス競合やDHCPおよびサブネットアドレスの枯渇 (分割スコープを含む)、DNS前方および後方不一致のエラー下記問題が発生すると接続不能になることがあります。
  • ユーザからの電話やトラブル チケットで問題に気付くのでは遅すぎます。
  • IPAMはIP運用を継続的に監視し、新たに問題が起きればアラート通知します。

ダウンタイム回避

機能一覧に戻る

監視画面例

監視画面例

機能一覧に戻る

問題の迅速な解決

  • IPAMは、豊富なIPアドレス利用情報、利用履歴、UDT・NPM・SAMとのシームレスな統合により問題の迅速な診断に役立ちます。
  • 利用可能な IP アドレス、予約済みアドレス、使用中のアドレス、サブネット利用の詳細、IPアドレス履歴など、運用の詳細を検討
  • 詳細な活動とイベント ログを検討して、問題に至るイベントを追跡。
  • (オプション)UDTとの統合により、デバイスとユーザーがどこでどのようにネットワークに接続されているかを表示。
  • (オプション)NPMとSAMとの統合により、ネットワーク、サーバー、およびアプリケーションの監視に IP 構成管理を追加。
  • IPAM は将来のニーズの計画に役立つ運用レポートの要約を提供します。IPAM のサマリー レポートを使用すれば、イベントとリソース使用状況を要約および分析でき、継続的な改善に役立ちます。

機能一覧に戻る

IP重複検知・通知

  • 重複させたデバイスと接続場所を表示。
  • アラート通知可能。
  • UDT情報はUDT統合時にのみ表示。

IP重複検知・通知①

機能一覧に戻る

いつどこで誰がどのIPアドレスを使用して接続したか把握できます。

  • 3パターンのIP重複を検知できます。(1)固定IPノード間でIP重複 (2)固定IPノードとDHCPノード間でIP重複 (3)DHCPノード間でIP重複
  • IP重複時、重複パターンに応じたレコメンデーションアクションを表示。(1の場合の例)固定IPノード間でIP重複時のレコメンデーションアクション 重要度の低いネットワークに機器を接続し、「固定IPアドレス」を変更します。または、WAP(Wireless Application Protocol)を用いて、競合するMAC アドレスをブロックした後、機器の「固定IPアドレス」を変更します。または、機器を接続している重要度の低いネットワークのスイッチポートをシャットダウンし、「固定IPアドレス」を変更します。
  • 固定IPノードとDHCPノード間でIP重複。
  • 接続スイッチのポートをシャットダウン可能。

IP重複検知・通知③

機能一覧に戻る

IPアドレスの枯渇前にアラート通知

IPアドレス枯渇状況をアラート

  • IPアドレス利用率でしきい値を設定。(例:利用率90%など)
  • しきい値を超えた場合にアラート通知。
  • IPアドレスが枯渇する前にイベントやメール等で通知される為、事前に対応することが可能。

IPアドレスの枯渇前にアラート通知

機能一覧に戻る

カスタマイズ可能なダッシュボード

カスタマイズ可能なダッシュボードには、以下のリソース(表示)が含まれています。

  • IP 競合情報
  • アドレス使用状況による「上位10」のスコープおよびサブネット
  • 一時アドレスをもつ「上位10」のサブネット
  • 「上位10」のDHCP スコープ/分割スコープ利用
  • 「上位10」のサブネットアドレス利用
  • 最新のIPAMイベント

カスタマイズ可能なダッシュボード

機能一覧に戻る

統合されたエンドポイント トラッキング

  • IPAMアドレス管理台帳ウィンドウ上にIPアドレス、エンドポイント接続/ロケーション詳細、ユーザー ログイン情報を表示、トラブルシューティングが容易になります。
  • 検出されたIP競合を明確にしてアラートを受け取り、より詳細なトラブルシューティング情報にアクセスし、同一のビューから遠隔でデバイスを隔離。
  • 障害の原因になっているデバイスまたは IP アドレスに関連する疑わしいアクティビティを迅速に検出。
  • ネットワークの問題を解決するために現在および過去のエンドポイント接続情報を利用。
  • スイッチポート詳細、デバイス ウォッチリスト (デバイスの IP/ユーザーの IP)、ポート履歴、エンド ポイント詳細、ユーザー情報を統合ビューに表示されます。これにより、ネットワークの問題が重大な問題を引き起こす前に、その問題の原因を素早く突きとめて解決することができます。

エンドポイント機器詳細情報1

エンドポイント機器詳細情報2

機能一覧に戻る

ロール(役割)ベースの管理

  • IPAMユーザーのロールには、以下のものがあります。・管理者(Admin)・パワーユーザー(Power user)・オペレーター(Operator)・読取り専用(Read only)・非表示およびカスタム(Hide および custom)
  • 各ロールには特権が割り当てられ、各種管理タスクの実行に役立ちます。
  • DHCP・DNS 管理とは別に、IP 管理に個別のアクセス権が提供されます。そのため、ローカル管理者は他部門に影響を与えることなく、各自のDHCP、DNS、固定IPアドレスを管理できます。
  • IPAMでは、サブネットごとまでロールを定義することもできます。カスタムアクセス権により、それぞれのネットワークのニーズに応じて各自の管理階層を柔軟に構築できるようになります。

ロール(役割)ベースの管理

機能一覧に戻る

UDT統合時のIPアドレス管理画面

IPアドレス管理台帳に下記情報を表示

  • ユーザデバイスの接続先スイッチ・ポート番号
  • ログインユーザ名

UDT統合時のIPアドレス管理画面

機能一覧に戻る

監視機能

  • 監視項目:ノード障害、平均応答時間、パケット損失、CPU使用率、メモリ使用率、Syslog、Trap(ポート障害など)
  • 詳細情報:モデル名、ステータス、VLAN番号
  • アラート通知

監視機能

機能一覧に戻る

レポート

  • 使用中のIPアドレス数
  • 一時使用のIPアドレス数
  • 使用可能(未使用)なIPアドレス数
  • 予約済みIPアドレス
  • サブネット毎のIPアドレス利用状況
  • 履歴レポートの表示 (最新1000件)
  • 使用状況、割当てられていたMACアドレス、ホスト名の変更履歴

レポート

機能一覧に戻る

詳細なイベントレポート

  • いつ、どのIPアドレスが使用されたのか→申請されたIPアドレスなのかの確認に利用できます。
  • 過去の利用状況を把握→あるIPアドレスで最後に応答があったのはいつだったのか?他管理者がいつどういう設定変更を行ったか?

詳細なイベントレポート

機能一覧に戻る

IPv4からIPv6への移行支援

IPv6への移行の為の準備ができていますか?将来に備えてIPv4からIPv6への移行計画を支援します。

  • IPv6はアドレス空間が広く、実際のアドレス割り振りの際に混乱してしまう。
  • 事前にどの拠点にどのサブネットプレフィックスを割り当てるかのプランニングが必要。
  • GUI上でプレフィックスを分けたサイト/サブネットを作成し、どの拠点をどのアドレス体系にするかの試行が可能。
  • 作成したサブネットの中に、具体的なアドレスのデバイスエントリを作成し、将来どの機器にどのアドレスを割り当てるかの試行が可能。

IPv4からIPv6への移行支援

機能一覧に戻る

IP管理タスクの委任

  • ネットワークおよびシステムの管理者が独立して仕事をし、互いに影響することなく、割り当てられたDHCP、DNS、およびIPサブネットを管理できます。
  • ロール(役割)ベースの管理を使用すれば、以下のことが可能になります。コントロールとセキュリティを拡張するための、各種特権レベルとカスタムロールの付与。ユーザーアクセスを制限するためのサブネットレベルまでロール定義の作成と編集。サブネット、グループ、またはスーパーネットごとのユーザーのアクセスロールを定義。

IP管理タスクの委任

機能一覧に戻る

IPアドレスの定期スキャン

  • スケジュールスキャン:サブネット、DHCPの定期的なスキャンと結果アップデート、サブネット毎にスキャン間隔を設定可能
  • Neighborスキャン:ICMPに応答しない機器の検出が可能、セグメント内のSNMP応答ルータ/スイッチ等を指定、指定のルータ/スイッチのARP情報(SNMP)から機器のIP/MAC情報を収集

IPアドレスの定期スキャン

機能一覧に戻る

IPアドレス管理バンドル

  • IPAM+UDTバンドルパッケージ
  • 重複発生時、アラート通知
  • MACアドレス、デバイスタイプ、接続スイッチポート、WiFi SSID、ログインユーザー名によりIP重複デバイス・ユーザーを特定
  • リモートでポートシャットダウンにより原因排除可能

機能一覧に戻る

お問い合わせ・資料請求

SolarWindsに関する資料請求・お問い合わせはこちらから。

お電話またはフォームからお気軽にお問い合わせください。

東京

03-6716-0462

大阪

06-6374-9348

名古屋

052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

ページの先頭へ