ページの本文へ

SolarWinds
  1. SolarWindsトップ
  2. SolarWinds マルチベンダー環境で、エージェントレスで監視
IT運用管理 SolarWinds

IT運用管理ソフトウェア SolarWinds

サーバ付属の監視ツール
を使っているが、
限界を感じている

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・
資料請求

東京  03-6716-0462

大阪  06-6374-9348

名古屋 052-955-0752

9:00-17:30(土・日・祝除く)

課題

  1. エージェント型の監視ツールなので、初期導入時に稼働をさせていないと稼働負荷が高くなる。そのため、部門サーバや特殊用途で導入したサーバに、後から監視ツールを展開することができない。
  2. サーバメーカー毎に監視ツールが異なる。セットアップや運用方法が異なる為、運用負荷が高く、監視できていないメーカーのサーバがある。1つの監視ツールで、すべてのサーバを一元管理できないものか?
  3. サーバ付属の監視ツールでは、ハードウェアの監視しかできない。アプリケーションも統合的に監視できないものか?

矢印

解決

マルチベンダー環境で、サーバの障害/ 性能監視からアプリケーションレベルまでをエージェントレスで監視

対応製品:Server & Application Monitor(SAM)

  • エージェントレス。対象サーバにエージェントアプリをインストールする必要がありません。
  • マルチベンダーをサポート。Windows/Unix/Linux に対応しています。
  • 構成マップによるサーバ配置場所や影響範囲を特定できます。
  • メール通知やSNMP トラップ送信、プログラム実行など多彩な障害通知方法を用意。
  • しきい値の自動計算:過去データを元に、警告およびクリティカルの2つのしきい値を自動計算。しきい値の調整しなくても、お客様の環境に合った値を提供することができます。
過去データと警告およびクリティカルのしきい値が同時に表示されるので、自動計算されたしきい値の妥当性も確認できる
端末・サーバ間の通信量を把握

サーバの異常・障害監視

幅広い監視項目をサポート。障害の予兆や発生をすばやく検知し、早期対策・復旧が可能になります。

  • 死活監視
  • イベントログ監視
  • ディスク空き容量監視
  • ファイル/ フォルダサイズ監視
  • 電源・ファンの状態監視 etc.
サーバの異常・障害監視

ディスク空き容量監視例

空き容量が270MBを下回っている

サーバの性能監視

リソースのパフォーマンスを監視し、負荷状況の把握が可能です。

  • CPU負荷
  • メモリ使用量
  • トラフィック監視
端末・サーバ間の通信量を把握

CPU監視例

アイドル状態が90% 台を推移。
CPUの負荷は見られない

アプリケーションの障害監視

アプリケーションのプロセスやサービスを監視し、起動状態やリソース使用状況の把握が可能です。

  • メインプロセスの状態監視
  • サービスの状態監視
  • アプリケーションの状態監視
  • 動作監視
端末・サーバ間の通信量を把握

アプリケーション監視例

SQL Server のフラグメンテーション
( 断片化) 率が80% を推移。
処理性能が低下している可能性がある

お問い合わせ・資料請求

SolarWindsに関する資料請求・お問い合わせはこちらから。

お電話またはフォームからお気軽にお問い合わせください。

東京

03-6716-0462

大阪

06-6374-9348

名古屋

052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

ページの先頭へ