ページの本文へ

SolarWinds
  1. SolarWindsトップ
  2. ストレージ管理 SolarWinds SRM
IT運用管理 SolarWinds

IT運用管理ソフトウェア SolarWinds

ストレージ管理ソフトウェア
Storage Resource
Monitor

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・
資料請求

東京  03-6716-0462

大阪  06-6374-9348

名古屋 052-955-0752

9:00-17:30(土・日・祝除く)

仮想マシンからディスク本体まで、エンドツーエンドの物理および仮想ストレージインフラストラクチャに対して、パフォーマンスとキャパシティを細かく監視。

マルチベンダ対応

  • EMC,NetApp,Dell,HP,IBMなど多くのベンダのストレージに対応しています。※「SRM サポートデバイス」を参照
  • 異なるベンダのストレージ情報を単一画面で可視化。

将来予測や早期の障害検知、容量ボトルネックのトラブルシューティングを可視化

  • 全体・レイヤ(アレイ/LUN等)毎のパフォーマンス監視。
  • 全体・レイヤ(アレイ/LUN等)毎の容量監視。
  • 自動キャパシティプランニング。
  • アラートによるすばやい検知。
  • ストレージI/Oのホットスポットの検出。

ストレージ環境レポート

Performance Analysis (PerfStackTM)

「ネットワークが遅い」と問合せが入ると。。。

「ネットワークが遅い」と問合せが入ると

機能一覧に戻る

Performance Analysis (PerfStackTM)

  • SolarWindsの複数モジュールから必要な情報/異なる単位のデータを1つのグラフに多重表示。
  • ネットワークやアプリ等のレスポンス問題が起こると様々なデータを確認する必要が出てきます。
    回線使用率、アプリケーションレスポンス時間、サーバのCPU負荷・メモリ使用量、ディスクIOPSなど。
  • PerfStackダッシュボードにより簡単に異なるデータ間の関係を比較・分析することができます。

Performance Analysis

機能一覧に戻る

PerfStackTM ダッシュボード作成画面

ダッシュボード作成画面

機能一覧に戻る

新規サポート

  • IBM XIV array、Pure Storage、EMC XtremIO、Hitachi Data Systems® AMS、Hitachi Data Systems USP、USPV、VSP
  • Hitachi Data Systems HUS 100 Block-side、HUS VM Block-side、MSAEMC Isilon®、IBM SpectrumTM Virtualize (Vxxx and SVC)
  • Dell Compellent、EMC Symmetrix VMAN/VMAXe/DMX、HP StoreServ 3PAR、HP P2xxx/MSA、Dot Hill AssuredSAN 4xxx/5xxx

機能一覧に戻る

Hardware Health monitoring

  • Dell EMC EqualLogic and IBM XIV arrays

Hardware Health monitoring

機能一覧に戻る

マルチベンダサポート

  • EMCやNetAppなどマルチベンダのストレージをサポート。ストレージベンダ毎に管理画面を起動することなく、単一画面で操作可能。

マルチベンダサポート

機能一覧に戻る

ストレージ環境全体を可視化

  • ストレージ環境全体の構成・稼動状況を可視化します。
  • マウスカーソルを合わせると、ストレージ情報や直近のパフォーマンス情報、アラート情報が表示されます。

ストレージ環境全体を可視化①

機能一覧に戻る

  • ストレージ環境下で起こっている、パフォーマンスの問題を確認できます。
  • レイテンシ/IOPS/スループットに対して、クリティカル/ワーニングレベルの問題なのか、色分け表示される為、悪化箇所や状態が簡単に把握できます。

ストレージ環境全体を可視化②

機能一覧に戻る

パフォーマンスリスク

  • ストレージ環境下で起こっている、パフォーマンスの問題を確認できます。
  • レイテンシ/IOPS/スループットに対して、クリティカル/ワーニングレベルの問題なのか、色分け表示される為、悪化箇所や状態が簡単に把握できます。

パフォーマンスリスク

機能一覧に戻る

ストレージI/Oのホットスポット検出

  • パフォーマンスに影響が出る障害になる前に何が起こっているのかを明示的にI/O負荷状況を確認できます。
  • IOPS/レイテンシ/スループットに影響を与えている時間帯等を特定できます。

ストレージI/Oのホットスポット検出

機能一覧に戻る

パフォーマンス監視

アレイの詳細

  • アレイの詳細情報や各パフォーマンスを確認することができます。

アレイの詳細

機能一覧に戻る

ストレージプールの詳細

  • ストレージプールの詳細情報や各パフォーマンスを確認することができます。
  • 関連する複数のボリュームやLUNを1つのグラフで表示。I/Oの偏りや傾向を把握。

ストレージプールの詳細

機能一覧に戻る

ボリュームの詳細

  • ボリュームの詳細情報や各パフォーマンスを確認することができます。
  • 関連する複数のNASボリュームを1つのグラフで表示。I/Oの偏りや傾向を把握。

ボリュームの詳細

機能一覧に戻る

LUNの詳細

  • LUNの詳細情報や各パフォーマンスを確認することができます。

LUNの詳細

機能一覧に戻る

アラート機能

  • 相関イベント(XとYが真ならばアラートを通知する)および継続的な条件(Yが真の状態が5分以上続いている)の組み合わせに対するアラートを簡単に設定。本当に把握すべき状況をアラート通知できます。(例)IOPSが「500」を超えた、且つスループットが「20MB/s」以上が10分継続した場合にTrap通知またはメール通知する。
  • 通知内容にアレイ/ストレージプール/LUNの詳細画面へのリンクを含めることが可能。
  • メール画面からリンクをクリック、直ぐに該当レイヤに関連する情報を確認可能。
  • さまざまなパフォーマンスに関するアラートを設定可能:キャパシティ、IOPS(Read/Write/Total)、スループット(Read/Write/Total)、IOサイズ(Read/Write/Total)、レイテンシ(Read/Write/Total)、など
  • さまざまなアラート通知方法を使用可能:Eメール、SNMPトラップ送信、Syslogメッセージ送信、外部プログラムの実行、外部VBスクリプトの実行、など

機能一覧に戻る

枯渇予測

  • ストレージ容量の逼迫(ひっぱく)の兆候を可視化。
  • 容量の上限(90/95/100%)に達する時期を自動予測。

枯渇予測

機能一覧に戻る

ストレージ容量監視

  • シンおよびシックストレージをストレージプール/LUN毎に表示、使用状況を簡単に確認することができます。

ストレージ容量監視

機能一覧に戻る

仮想化ストレージの管理

  • ストレージプール・LUN毎に仮想ストレージの使用状況を確認、シンプロビジョニング展開の表示、分析、計画をサポートします。

仮想化ストレージの管理

機能一覧に戻る

レポート

  • すぐに使用可能なレポートフォーマットを用意。定期レポートやカスタムレポートも作成可能です。(日報・週報・月報)ダッシュボード全体をPDF形式でエクスポート可能です。

レポート①

機能一覧に戻る

  • パフォーマンス負荷の高い上位xxのLUNレポート
  • パフォーマンスデータは、レイテンシ/IOPS/読み込みIO/書き込みIOなど
  • キャパシティ詳細レポート
  • LUN情報レポート
  • レポート作成スケジュール設定

レポート②

機能一覧に戻る

データの分類

  • 保存されているファイルの種類や最終アクセスなどを把握、利用頻度の低いファイルを外部媒体など へ移動することでできたスペースを有効に活用。

データの分類

機能一覧に戻る

その他

カスタマイズしたストレージデバイスのラベル化とプロパティ

  • 監視ストレージデバイスにロケーション、サービスタグ、シリアルナンバーなど、任意の情報を付加することが可能。監視によるデータ収集では得られない情報も確認でき、ストレージ管理が容易になります。
  • レポートへの出力やPDF/Excelへのエクスポートも可能です。

機能一覧に戻る

指定したストレージデバイスのディスカバリ

  • 特有のデバイスを追加する為に指定した推奨設定を利用することで、ストレージ監視を容易にセットアップできます。

機能一覧に戻る

アプリケーション環境集約分析ツール「AppStack」

概要

AppStack①

機能一覧に戻る

AppStackダッシュボード:アプリの階層構造を可視化、統合的に管理

  • Web Performance Monitor:イントラやWebアプリケーションのユーザーエクスペリエンス(体感速度)を測定
  • Server & Application Monitor:アプリケーション、サーバー、ホスト、仮想化クラスタ、仮想データセンター、ボリューム(直接接続)を監視
  • Virtualization Manager:データストア、仮想サーバーの詳細なパフォーマンス値、スプロール、バルーンニング、スナップショット、構成などを監視、ロールバック分析
  • Storage Resource Monitor:LUN、NASボリューム、プール、vServer(NetAppの場合)、ストレージアレイ

AppStackダッシュボード

機能一覧に戻る

サーバをクリック、障害原因箇所を表示。障害原因箇所をクリック、影響を与えているサーバ等を表示

AppStack③

機能一覧に戻る

AppStack画面から問題のある仮想マシンを特定

  • 別プロダクトとの連携画面からの仮想マシンの特定が可能

問題のある仮想マシンを特定

機能一覧に戻る

単一の管理画面を提供するOrionプラットフォーム

  • 共通サービスを提供するコアセット
  • 全ての製品に対し、同一の利用感を提供
  • 可視性と関連性マッピングを提供する各製品の収集・管理データを相互に関連付け

Orionプラットフォーム

機能一覧に戻る

カバレッジ

カバレッジ

機能一覧に戻る

お問い合わせ・資料請求

SolarWindsに関する資料請求・お問い合わせはこちらから。

お電話またはフォームからお気軽にお問い合わせください。

東京

03-6716-0462

大阪

06-6374-9348

名古屋

052-955-0752

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

ページの先頭へ