CG・コンテンツ制作
  1. CG・コンテンツ制作トップ
  2. イベント・セミナー
  3. モーション制作セミナー(オンデマンドセミナー)

モーション制作セミナー(オンデマンドセミナー)人型キャラクタのダメージモーション

配信期間

2019年5月15日 12:00 ~ 2019年5月21日 15:00まで

モーション制作専門会社、株式会社モックス様によるモーション制作セミナーです。
Autodesk Maya 2018を使用し、アクションゲームなどで人型キャラクタが衝撃を受けた際のモーション(ダメージモーション)を、手付けにて作成します。

モーション制作セミナー画面01
モーション制作セミナー画面02
モーション制作セミナー画面03
モーション制作セミナー画面04

セミナー内容

Part1. 上段(胸から上)のダメージモーション(約35分) ~頭部、胴体、脚のモーション~

  • リグの説明
  • モーション作成に適したプリファレンス設定
  • 待機ポーズ作成とTips
  • のけぞりのポーズ作成とTips
  • アニメーションカーブ編集
  • 問題点の提示と解決法(インパクトの改善、逆ポーズの挿入など)

ご講演者様

株式会社モックス  徐 策氏

株式会社モックス
徐 策氏

【プロフィール】
2010年にモックス社入社。コンシューマーゲーム、モバイルゲーム、遊技機などの手付けモーション、モーションキャプチャー編集をしてきました。

【主なタイトル】
「FINAL FANTASY XV」「SUPER MARIO 3D WORLD」「ゼルダの伝説 神々のトライフォース2」「鉄拳 TAG Tournament 2」「SOULCALIBUR 5」など

※ 本セミナーの続編 Part2、Part3 をダイキンプラチナメンバーズサイトにて公開予定です。(2019年5月中旬予定)

■ Part2. 上段(胸から上)のダメージモーション(約23分)
~手、腕、肘のモーション~

  • 手のモーション軌跡の活用
  • 肘、肩、手首の調整
  • オイラーフィルタの活用
  • 右手、左手のタイミング調整

■ Part3. 中段(腹部)のダメージモーション(約60分)

  • 全体の移動量の設定
  • 「く」の字ポーズ作成とTips
  • 後ずさりのモーション作成とTips
  • 問題点の提示と解決法(インパクトの改善、メリハリを付けるには)
  • モーション軌跡の活用

ダイキンプラチナメンバーズサイトは、ダイキンよりご購入いただいた、オートデスクサブスクリプション(1年以上)もしくは保守プランが有効期間内であるお客様の特典として、過去の技術セミナーのスライド、映像やオリジナルTipsを閲覧いただけます。

特典サイトの詳細はこちら

セミナー概要

開催日 2019年5月15日12:00 - 2019年5月21日15:00
セミナー映像は約35分です。配信期間中は何度でもご覧いただけます。
閲覧費 無料(申し込み制)
対象 初心者~中級者
使用ソフト Autodesk Maya 2018
ご注意
  • 内容は変更になる場合がございますので予めご了承ください。
  • キャプチャー、録音、転載はご遠慮下さい。
  • 弊社と同業の方からのお申込みはお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

お申込みと受講の流れ

お申込み

下記フォームよりお申込みください

申し込む新規ウィンドウで開く

イベントは終了しました

  • お一人様毎のお申し込みをお願い致します。
  • お申し込み後、確認のため自動的に受付メールが配信されます。
    受付メールが確認できない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、問い合わせ先までご連絡ください。

お申込み後すぐ

受付メールが自動返信で届きます。
そのメールには、セミナー会場URLとパスワードが記載されています。
お申込後10分たってもメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご理解の上、
サイト末尾のお問い合わせ先までご連絡ください。

配信中

セミナー会場URLにアクセスして、パスワードを入力いただくとセミナー映像をご覧になれます。

お問い合わせ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 営業部 MCグループ

申し込む新規ウィンドウで開く

イベントは終了しました

  • お一人様毎のお申し込みをお願い致します。
  • お申し込み後、確認のため自動的に受付メールが配信されます。
    受付メールが確認できない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、問い合わせ先までご連絡ください。

Twitter

ページの先頭へ