CG・コンテンツ制作
  1. CG・コンテンツ制作トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Maya2022とPython3 最新環境のメリット、注意点(オンデマンドセミナー)

DAIKIN CG Channel Seminar
Maya2022とPython3 最新環境のメリット、注意点
(オンデマンドセミナー)

配信期間

2021年12月10日(金)11:00~12月24日(金)23:00【無料:申し込み制】
(申込受付終了:12月24日(金)22:00)

イベント

おすすめポイント

  • 理解が難しい非同期処理について、Pythonでの歴史と図解を交えて分かりやすく解説します。
  • 知っておくと便利なPython3での追加機能について説明します。
  • 既存資産を生かすためのPython2,3共用コードを作成するためのノウハウをご紹介します。

Maya 2020まではPythonのバージョンが2でしたが、Maya2022の登場によりPython3が使用できるようになりました。このセミナーの前半では、Python3で新しく追加された機能について説明します。
後半は、これまでPython 2で作成したツールなどの資産を、Python3でもできるだけ使えるようにするために、コードを共有化する方法について説明します。
最後に、Python3で追加された async/await を用いた非同期処理について、Maya2022と絡めて紹介します。
Python3では、非同期処理が扱いやすくなりました。非同期処理の利用で、待機時間の長い処理を複数実行する際に、全体の処理時間を短縮できます。
スマイルテクノロジーユナイテッド株式会社 テクニカルアーティスト 榎本 智 氏ご講演のコンテンツです。

【使用ソフトウェア】Autodesk Maya2022、Python3.7

受付は終了しました

イベントは終了しました

ダイキンプラチナメンバーの方はセミナーお申し込み不要です。
セミナー開始と同時に、DAIKIN CG Channelにてご覧いただけます。

DAIKIN CG Channelとは

スキルアップを目指すクリエイターのための情報サイトです。最先端を走る講師陣によるセミナー映像やダイキンオリジナルTips、チュートリアル、UsersNotesをご覧いただけます。ダイキンよりAutodesk製品をご購入いただくと、メンバー限定コンテンツが見放題です。クリエイターに役立つコンテンツを毎月更新しています。

DAIKIN CG Channel はこちら

セミナー内容

■セミナー動画(50分)

セミナー動画
  • Python3の新機能について
    • 非同期処理の歴史
    • f-string (フォーマット済み文字リテラル)
    • dataclasses
    • 型アノテーション
  • Python3におけるMayaのワークフロー
    • Python2とのコードの共有、共存
      • 共通コード化
      • site-packages(サードパーティーライブラリ)の管理
      • 型情報の取り扱い
    • 非同期処理の使用例Open Elevation APIを利用した富士山のメッシュ作成

■サンプルコード

本セミナーで使用するサンプルコードは、セミナー視聴ページに記載されたリンク先よりダウンロードしていただけます。

講演者プロフィール

セミナー概要

開催日 2021年12月10日(金)11:00 ~ 12月24日(金)23:00
(申込受付終了:12月24日(金)22:00)
動画は1本です。サンプルコードが付きます。
配信期間中は何度でもご覧いただけます。
閲覧費 無料(申し込み制)
ご注意
  • 内容は変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • キャプチャー、録音、転載はご遠慮下さい。
  • 同業の方からのお申し込みはお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

受付は終了しました

イベントは終了しました

ダイキンプラチナメンバーの方はセミナーお申し込み不要です。
セミナー開始と同時に、DAIKIN CG Channelにてご覧いただけます。

  • お一人様毎のお申し込みをお願い致します。
  • お申し込みいただくと、オンデマンド視聴URLとパスワードが記載された受付メールがお申込者のメールアドレスに配信されます。
    受付メールが確認できない場合は、迷惑メールフォルダをご確認の上、問い合わせ先までご連絡ください。
  • オンデマンド視聴URLにパスワードにてログインしてください。配信日時になると視聴エリアが表示されます。

ダイキンでAutodesk製品を購入すると、「ダイキンプラチナメンバー」として、メンバー限定コンテンツをご覧いただけます。
コンテンツ詳細はDAIKIN CG Channelでチェック!

DAIKIN CG Channelへ

お問い合わせ

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 営業部 MCグループ

お問い合わせはこちら 新しいウィンドウで開きます

Twitter

ページの先頭へ