CG・コンテンツ制作
  1. CG・コンテンツ制作トップ
  2. イベント・セミナー
  3. セミナーレポート
  4. セミナーレポート ダイキンCGセミナーVol.12(アークシステムワークス株式会社様ご講演)


セミナーレポート

ダイキンCGセミナーVol.12

GUILTY GEAR Xrd開発スタッフが送るアクションのためのボーン配置TIPS

開催日

2020年12月16日~12月25日

講師

アークシステムワークス株式会社
開発部 リードモデラー/テクニカルアーティスト
本村・C・純也氏

セミナー概要

高い人気を誇る2D対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd」シリーズのソフトウェア開発を行っているアークシステムワークス株式会社本村様のご講演。
ボーン配置においてやってしまいがちなミスとその回避方法、格闘ゲームのアクションにも耐えうるボーン配置の実践的なガイドラインなどを紹介して頂きました。

GUILTY GEAR Xrd開発スタッフが送るアクションのためのボーン配置TIPS画面01
GUILTY GEAR Xrd開発スタッフが送るアクションのためのボーン配置TIPS画面02
好評だった過去2回のセミナーも同時公開しました
  • 過去セミナー1
    GUILTY GEAR Xrd 開発スタッフが送るアニメ調キャラモデリングTIPSセミナー
  • 過去セミナー2
    GUILTY GEAR Xrd 開発スタッフが送るスキニングのためのモデリングTIPSセミナー

講演者メッセージ

本村・C・純也 氏

モデリング、スキニングに続き、今度はボーン配置についてのTIPSとなりました。
ボーン配置は書籍などで取り上げられることが少ないにわりには最終的なモデルの出来を左右する重要な要素です。

今回のセミナーではガイドラインとして、いくつかのボーン配置のTIPSを紹介しました。
しかし、見ていただいた人に本当に伝えたかったのは個々のボーン配置TIPSそのものではなくて、最適なボーン配置をその時々のシチュエーションに合わせて導き出せる「考え方」です。今回のセミナーでも何回か言及した「求めたい結果から逆算する」という「考え方」はこれまでのモデリング、スキニングのセミナーとも共通する「考え方」の一例です。

キャラクターモデリングにおいて、どのような状況でも常に通用する絶対の「正解」はありません。「正解」を求めて成功例を暗記するのではなく、その時々の状況に合わせて自ら答えにたどり着くための「考え方」を身につけることが確実な上達につながります。

今回のセミナーがそのためのヒントになれば幸いです。

アークシステムワークス株式会社
本村・C・純也

セミナー満足度

セミナー満足度

参加者コメント(一部抜粋)

  • 長年の研究と試行錯誤に基づいたボーンの設定についてのノウハウの開示で、非常に有用なセッションだと感じました。
  • 好きな作品だったのでとても興味深く拝見しました。またやってほしいです。
  • ギルティギアの美麗なグラフィックの制作工程を垣間見ることができて、とても感動しました。今後制作の際、参考にさせていただきます。
  • 見逃していたのを悔やんでいたら最新作とともに再配信いただけて素敵なクリスマスプレゼントでした。教わったことを必ず今後に活かします。ダイキンさん、アークさん、ありがとうございます。(同僚にも勧めましたが好評でした!)
  • 第一回、第二回、そして今回も大変勉強になりました。有難うございます。
    特定の案件で役に立つ知識ではなく、キャラモデラーなら今すぐに活用できる知識である事が素晴らしいです。全キャラモデラーに見てもらいたいです。
  • ギルティギアのtipsはとても素晴らしく参考にさせていただいております。
    ポージング、モーション部分などでまとめられる部分がありましたら是非お伺いしたいです。
  • 人体モデリングでよく悩んだり、やってしまいがちな誤りにダイレクトに効く内容でした。今までのセミナーの内容を本にして出版してほしいくらいです。
  • どのセミナーも大変為になりました。特にボーン配置に関しては書籍化してほしいぐらいです。ボーン配置などのスキニング系の情報は冒頭にもあったようにネットや書籍に参考になる資料がほぼなく、会社毎に先輩や自分の経験でノウハウを蓄積するしかない状況のため、書籍化など一般で普及出来ればバイブル的資料になると思います。
  • アークシステムワークスさんのセミナーはいつも非常にクオリティが高く参考になります。大変有益なセミナーでした。今後も期待しております。
  • なぜその位置にボーンを配置するのか、間違った位置に配置するとどのような問題が起こるのかを具体的かつ丁寧に解説されていたと感じました。
  • 気が付きにくいけど調整することでイラスト表現がぐっと上がるTipsを色々知ることが出来ましたので非常に勉強になりました。
  • ジョイントの位置はベテランから新人までフワッとした感覚で行っているため、今回のセミナーの内容は指標になるような考え方でした。とてもいいです。
  • ボーン配置は自分でやろうとすると時間を掛けて試行錯誤する必要があるので考え方や位置の目安を教えて頂けるのは本当に助かります。
  • なかなか情報の少ないリギングの有益なお話でとても参考になりました。ありがとうございます。
  • キャラクターモデリング時の骨入れやそれを想定したモデリングの注意点などが分かりやすくまとめられていて非常に良かったです。
  • リアル系がメインなので知らないことばかりでとても参考になりました。アニメ系でもリアルの知識活かされるのは驚きました。

ダイキンCGセミナーは配信終了後もDAIKIN CG Channelにて掲載しています。
ダイキンからAutodesk製品をご購入いただいた方は、ご契約期間中ご視聴いただけます。

DAIKIN CG Channelでは、過去セミナー映像以外に、Tipsやチュートリアルも掲載しています。

DAIKIN CG Channelへ

ほかのセミナーレポートを見る

過去のイベント・セミナー一覧を見る

お気軽にお問い合わせください

カタログ請求・
お問い合わせフォーム

03-6716-0477

電話受付時間:9:00~17:30(土・日・祝日休み)

メールでのお問い合わせ

Daikin CG Products News 購読申し込み

お得なキャンペーンやセミナー情報、最新の製品情報をメールマガジンでご案内します。

Twitter

ページの先頭へ