CG・コンテンツ制作
  1. CG・コンテンツ制作トップ
  2. イベント・セミナー
  3. セミナーレポート
  4. セミナーレポート DAIKIN CG Channel Seminar(株式会社モックス様ご講演)


セミナーレポート

DAIKIN CG Channel Seminar

モモちゃんリグで学ぶ!
初・中級者向けモーション制作とらのまき ~反動表現~

開催日

2022年1月14日(金)~1月28日(月)

講師

株式会社モックス
モーションデザイナー福村 優 氏

セミナー概要

3Dキャラクターアニメーションとモーションキャプチャー編集の専門会社 株式会社モックス様に、勢いよく打ったり叩きつけたりしたときの衝撃感を表現する「反動表現」のコツを、10分間のコンパクトな動画で解説していただきました。

モモちゃんリグで学ぶ!初・中級者向けモーション制作とらのまき ~反動表現~
モモちゃんリグで学ぶ!初・中級者向けモーション制作とらのまき ~反動表現~

講演者メッセージ

セミナーをご視聴いただきありがとうございました。

今回のテーマとなった反動表現は、 モーションを制作するうえで避けては通れない道であるとともに、 慣れないうちは特につまずきやすい部分になります。

現実的には、セミナー内でお伝えした具体的なテクニックを モーションに落とし込めるようになるまでには、それなりに量をこなす必要があります。 (私も駆け出しのころは何度も何度もフィードバックをもらいました…;)

しかし、どんなときも「動作の理由付けを明確にする」という考え方を 柱に据えておくことで、ブラッシュアップへの道筋を立てやすくなるかと思います。

これからモーションを教える立場にまわるという方も、反動表現への理解を促す際に ぜひ今回のセミナー内容を参考にしていただければ幸いです。

株式会社モックス
モーションデザイナー 福村優

セミナー満足度

アンケート結果

参加者コメント(一部抜粋)

  • すぐにでも実務で活用・意識できるコツを教えていただけて、密度の濃い大変有益な10分間でした。
  • アニメーションを付ける際に○○をやればリアリティーが増すからとりあえずやる。といったことが多いのですが、一つ一つの動作にも意図があるため、なぜそのような動きになるのかを考えることがとても大切なことだと改めて実感しました。
  • 軌道が可視化できたり、腰と胸の捻り関係をわかりやすくボーンで示してくださっていたので、とてもわかりやすかったです。運動連鎖の法則というワードを知ることができました。ありがとうございました。
  • 10分という短い時間が気軽で、良かった。使いどころ、力の伝搬、パーツ別の表現とうまくトピックが分かれていて、良くまとめられていた。感覚的に説明しがちな部分だが、明文化されていて、大変参考になりました。

ダイキンCGセミナーは配信終了後もDAIKIN CG Channelにて掲載しています。
ダイキンからAutodesk製品をご購入いただいた方は、ご契約期間中ご視聴いただけます。

DAIKIN CG Channelでは、過去セミナー映像以外に、Tipsやチュートリアルも掲載しています。

DAIKIN CG Channelへ

ほかのセミナーレポートを見る

過去のイベント・セミナー一覧を見る

お気軽にお問い合わせください

Daikin CG News お申し込み

CGクリエイター向けのセミナー・イベントやキャンペーン、製品情報をメールマガジンでお届けします。(登録無料)

Twitter

ページの先頭へ