CG・コンテンツ制作

MotionBuilder 2023 新機能
MotionBuilder 2023 新機能

最新バージョン

以前のバージョン一覧を見る

MotionBuilder 2023 新機能紹介

MotionBuilder 2023では、Python 3 および関連する更新のサポートなど、開発者向けの重要な改善が行われました。このリリースでは、Story ツールが大幅に改善されただけでなく、その他の一般的なワークフローの強化も行われています。

Python 3

MotionBuilder 2023 は Python 3.9.7 に移行されました。Python 3 のサポートにより、開発者はパフォーマンスとセキュリティを強化できます。Python 2 は使用できなくなりました。

ライブラリの依存関係および MotionBuilder SDK に対する変更の詳細については、 「MotionBuilder 開発者用ヘルプの新機能」新しいウィンドウで開きます を参照してください。

更新されたキーボードショートカットエディタ

キーボードショートカットエディタ新しいウィンドウで開きます が改訂されました。新機能が追加され、旧バージョンの問題に対処しました。キーボード ショートカット エディタはアセット ブラウザ(Asset Browser > Scripts > ComplexTools > KeyboardMapper.py)からメイン メニューの Python Tools(AUTODESK) 新しいウィンドウで開きます (Main menu > Python Tools > Keyboard Shortcuts Editor)に移動し、KeyboardMapper.py ファイルは bin/config/Scripts/ComplexTools フォルダから KeyboardShortcutsEditor.py という名前の bin/config/Scripts/ComplexTools フォルダに移動されました。

更新されたキーボード ショートカット エディタ
  • 更新されたキーボード ショートカット エディタ機能を使用すると、次のことが可能になります。
    • コピーを使って出荷時のキーボードの動作モードを編集する
    • ユーザのキーボードの動作モードを現在に設定、複製、または削除する
    • 改善された出荷時/ユーザ/Python Editor のキーボードの動作モードのリストを使って検索する
    • 新しいテキスト フィールドでアクション名を検索する
    • 新しい入力フィールドを使用して、ショートカット キーに関連付けられたアクション名を検索する

Motion Blend: Take Start/End 時間の値の改善

Motion Blend の General オプション新しいウィンドウで開きます に、Edit and Take の時間値の間で発生する自動同期を削除するための新しいオプション Sync Take/Edit Start & End が追加されました。

Motion Blend: Take Start/End 時間の値の改善

このオプションが追加されたのは、Motion Blend Edit を選択するたびに、現在の Take Start/End 時間の値が保存され、時間の値が変更されるためです。別の Motion Blend Edit を選択すると、MotionBuilder は現在の Take Start/End 時間の値を Motion Blend Edit に保存された値で更新するため、混乱を招く可能性があります。

ここで、Sync Take/Edit Start & End をアクティブにして、自動範囲設定を自動的に適用します(従来の動作)。

アニメーション レイヤ

Animation Layer エディタ新しいウィンドウで開きます で新しい編集可能なカラー ヒントを使用できるようになりました。これは、アクティブな アニメーションレイヤ新しいウィンドウで開きます を識別し、間違ったレイヤの修正を防ぐのに役立ちます。

アニメーション レイヤ

このアニメーションレイヤのカラー ヒントは、Transport Controls新しいウィンドウで開きます および Story ウィンドウ新しいウィンドウで開きます の対応するレイヤにも表示されます。

アニメーション レイヤ

ベース アニメーション レイヤは赤で、最初のレイヤ(AnimLayer1)は黄色で表示されます。以降に作成される各レイヤには固有のカラーが割り当てられます。アニメーションレイヤのプロパティ新しいウィンドウで開きます のプロパティでレイヤのカラーをカスタマイズできます。

サブボーンに対する追加の Character Controls

Character プリファレンス新しいウィンドウで開きます に追加された設定により、Character Controls新しいウィンドウで開きます でボーンを選択するときに、個々の指/足指/脊椎/首のボーンを選択するかどうかを設定できるようになりました。

サブボーンに対する追加の Character Controls

また、新しいCharacter Controls UI 構成ファイル(CharacterControlsConfigEnhanced.xml)も追加され、Character Controls にさらにボーンを表示することができます。 Character Controls Edit メニュー新しいウィンドウで開きますLoad UI configuration を参照してください。MotionBuilder > bin > システム フォルダにある CharacterControlsConfigEnhanced.xml UI 構成ファイルを見つけます。

更新されたキャラクタエフェクタの選択

Character Controls新しいウィンドウで開きます に新しい動作が追加され、キャラクタリプリゼンテーション新しいウィンドウで開きます でエフェクタセルを選択する操作をより直感的にコントロールできるようになりました。

更新されたキャラクタエフェクタの選択

次のように操作します。

  • Definition および Controls タブの空白領域を次のようにクリックすると...
    • シングルクリックで現在のビュー内のすべてのエフェクタを選択
    • ダブルクリックですべてのエフェクタを削除
    • [Shift]キーを押しながらクリックしてすべてのビューのすべてのエフェクタを選択
    • [Ctrl]キーを押しながらクリックして、現在のビュー内のすべてのエフェクタを選択に追加(既に選択されている場合は、[Ctrl]キーを押しながらクリックして選択からエフェクタを削除)
  • ....エフェクタ
    • クリックしてエフェクタを選択
    • [Shift]キーを押しながらクリックして、エフェクタと同じボディ パーツ内のすべてのエフェクタを選択
    • [Ctrl]キーを押しながらクリックして、選択したエフェクタにエフェクタを追加(既に選択されている場合は、[Ctrl]キーを押しながらクリックして選択からエフェクタを削除)
    • [Shift]キーと[Ctrl]キーを押しながらエフェクタをクリックして追加し、同じボディ パーツ内のすべてのエフェクタを選択に追加(既に選択されている場合は、[Shift]キーと[Ctrl]キーを押しながらクリックして選択からエフェクタを削除)

これらの改善点は、ドラッグした矩形選択でも機能し、より多くのコントローラを選択できます。

独立した IK Pull プロパティ

ソースがキャラクタ/コントロール リグの場合、既存のリーチ プロパティに類似した、IK Pull IK Pull Hips の 2 つの新しいプロパティが Control Rig プロパティ新しいウィンドウで開きます に追加されました。

独立した IK Pull プロパティ

以前のリリースでは、ソースがキャラクタまたはコントロール リグの場合に、キャラクタの IK Pull プロパティ プロパティと IK Pull Hips プロパティが共有されていて、一方のソースから他方のソースに切り替えたときに問題が発生していました。

: 新しい IK 引き寄せと IK ヒップの引き寄せの値/アニメーションは、Maya ではサポートされていません。Maya では、コントロール リグとキャラクタ入力の両方に対してまだキャラクタ リーチの値/アニメーションを使用しています。

新しい Save Reminder

MotionBuilder に新しい Save Reminder ダイアログ新しいウィンドウで開きます が追加され、見つけにくく見落とされがちな既存の Save Reminder ボタン新しいウィンドウで開きます を補完します。新しい Save Reminder ダイアログ新しいウィンドウで開きます は、作業を保存するように促すウィンドウが作業中の画面の上に表示されます。

新しい Save Reminder

この新しいオプションは既定では無効になっていますが、赤い Save Reminder ボタンの状態に関わらず、構成可能なリマインダを使用できます。赤い Save Reminder ボタン新しいウィンドウで開きます に、Save Reminder ダイアログ ボックスが表示されたら、次の 3 つから操作を選択します。

ご購入はこちら

新規 / 更新

サブスクリプション期間

該当する商品がありません。

  • サインイン形式で製品をご使用の場合は、サブスクリプションIDを記載してください。
  • シリアル番号がご不明の場合は「不明」と記載してください。

保守プランからのスイッチ(更新)

お気軽にお問い合わせください


ご購入後のインストール、操作方法などのお問い合わせ

Daikin CG News お申し込み

CGクリエイター向けのセミナー・イベントやキャンペーン、製品情報をメールマガジンでお届けします。(登録無料)

ページの先頭へ