ページの本文へ

分子ソフト&インフォマティクス
  1. 分子ソフト&インフォマティクス
  2. セミナー
  3. ~材料開発をAIで加速する~ VAEを用いた逆問題的アプローチによる分子設計手法の構築論(2021年12月16日開催)(Webinar)
分子&インフォマティクス

分子ソフト&インフォマティクス

Webinar
~材料開発をAIで加速する~VAEを用いた逆問題的アプローチによる分子設計手法の構築論

材料開発に情報科学を活用するマテリアルズ・インフォマティクス(MI)の手法は、各社で異なる課題に対応するための内製が不可欠です。本ウェビナーでは、MIのための情報科学技術の動向を共有し、その一つである変分オートエンコーダ(VAE)を題材としたMI内製化プラットフォームソリューションを提案します。

開催内容

情報技術の発達に伴い、生成・蓄積されたデータの解析から直接的に新規材料開発の発想を得るデータ駆動型研究開発が加速しています。マテリアルズ・インフォマティクス(MI)をはじめとして、データ駆動型研究開発ではAIや機械学習などのデータ解析技術を活用することにより、過去のあらゆるデータを最大限活用し、既存プロジェクト・新規プロジェクトにおいて今までとは全く異なる発想の材料探索・材料開発へとアプローチできる可能性を秘めています。しかし、その実現には各社固有の開発対象・開発目的や蓄積する実験データに合わせてカスタマイズが欠かせません。各社で解決すべき課題は異なるため、MIの仕組みを内製化する必要があります。
今回、目標性能を満たす分子が直接生成できると期待されている変分オートエンコーダ(VAE)による分子設計を題材に、材料開発を加速させるMI内製化のためのプラットフォームソリューションをご紹介する場、また議論する場として本ウェビナーを開催いたします。

開催概要

開催日時

2021年12月16日(木)13:30 ~ 14:10

申込期限:2021年12月16日(木)13:00まで

参加方法・備考

無料・事前申し込み制

  • Zoomを利用したオンライン配信です。
  • 視聴URLは申込後に送信される登録完了メールをご覧ください。
  • システム登録処理のため、登録完了メール送信がお申込みの15分程後になりますのでご了承ください。
お問い合わせ ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 SATグループ
電話 : 03-6716-0460

お申し込みはこちら お申し込み受付は終了しました セミナーは終了しました

お気軽にお問い合わせください

電話でお問い合わせ

東京(担当:SATグループ)
03-6716-0460

受付時間 9:00-17:30(土・日・祝除く)

メールマガジン購読申込み

「Daikin 分子シミュレーション News」分子シミュレーションソフトの最新情報やユーザー様が作成された論文をご案内します。

購読申込み

ページの先頭へ