CG・コンテンツ制作
  1. CG・コンテンツ制作 TOP
  2. 製品
  3. OptiTrack
  4. OptiTrack|カメラ比較表

光学式モーションキャプチャーシステム OptiTrack|カメラ比較表

OptiTrack

カメラ比較表

カメラは種類により性能が違いますので、用途に応じて選択してください。
カメラの差異は下記の表をご覧下さい。

モデル
Prime 41

Prime 17W

Prime 13

Prime 13W

Flex 13

Flex 3
解像度 2048 × 2048 1664 × 1088 1280 × 1024 1280 × 1024 1280 × 1024 640 × 480
FPS 180 FPS 360 FPS 240 FPS 240 FPS 120 FPS 100 FPS
レイテンシー 5.5 ms 2.8 ms 4.2 ms 4.2 ms 8.3 ms 10 ms
Filter Switcher機能*1

不可

不可

可能

可能

オプション オプション
バンドルソフトウェア

不可

不可

不可

不可

不可

不可

Finger Tracking Yes Yes Yes No Yes No
マルチカメラトラッキングユニット

不可

指のトラッキング

可能

可能

可能

不可

可能

不可

最大カメラ数 96+ 96+ 96+ 96+ 24 24
16mmマーカーの場合の動作範囲*3 30.5m*4 15.2m 12.2m 6.1m 12.2m*5 11m*5
デフォルトレンズ(水平FOV) 51° 70° 56° 82° 56° 46°
デフォルトレンズ(垂直FOV) 51° 49° 46° 70° 46° 35°
オプションレンズ(水平FOV)

不可

不可

42°

不可

42° 38°, 58°
オプションレンズ(垂直FOV)

不可

不可

34°

不可

34° 29°, 45°
インターフェース GigE / PoE+ GigE / PoE+ GigE / PoE GigE / PoE USB 2.0 USB 2.0
シンクモード Network
(LANケーブル)
Network
(LANケーブル)
Network
(LANケーブル)
Network
(LANケーブル)
OptiSync Wired and OptiSync
画像プロセスモード Raw Grayscale, Segment, Object, and MJPEG*7,8,9 Precision Grayscale, Raw Grayscale, Segment, Object,and MJPEG
LEDの数 170 20 (UHP)*10 62 10 (UHP)*10 28 26
ストロボモード

可能

可能

可能

可能

可能

可能

LEDの強度調整

可能

可能

可能

可能

可能

可能

シャッタータイプ Global
電子露出調整

可能

フレームレート調整

可能

ケース アルミニウム / ポリカーボネート アルミニウム
マウント 1 / 4(ISO 1222規格)
  • *1
    フィルタスウィッチ機能は赤外線カメラと可視カメラを切り替えることができる機能。
  • *2
    センターのカメラのみフィルタースウィッチ機能。
  • *3
    マーカーが1ピクセルとして認識できる距離。
  • *4
    PoE+ Ethernet switchの最大出力モード使用時のみ。
  • *5
    OptiHubのハイパワーモード使用時のみ。
  • *6
    水平FOVはカメラから重複して見えるエリアに基づいています。
  • *7
    Prime 41のMJPEGモードは1 / 16解像度(512 × 512)で処理されます。
  • *8
    Prime 17WのMJPEGモードは1 / 4の解像度(832 × 544)で処理され、フレームレートは30~350FPSで調整可能です。
  • *9
    Prime 13とPrime 13WのMJPEGモードは1 / 4の解像度(640 × 512)で処理されます。
  • *10
    UHPとはUltra high power LEDのことです。

お気軽にお問い合わせください

カタログ請求・
お問い合わせフォーム

03-6716-0477

電話受付時間:9:00~17:30(土・日・祝日休み)

メールでのお問い合わせ

Daikin CG Products News 購読申込み

お得なキャンペーンやセミナー情報、最新の製品情報をメールマガジンでご案内します。

ページの先頭へ