TOP > 製品 > Autodesk MotionBuilder > 最新バージョン

Autodesk MotionBuilder

最新バージョン

以前のバージョン一覧

MotionBuilder 2017 新機能紹介

Autodesk® MotionBuilder® 2017 には、多くのユーザーから寄せられた要望に基づいて、アーティスト、開発者、監督、撮影監督の日々の作業を改善する新しい機能強化が搭載されています。また、スタジオはこれらの機能強化により、ゲーム開発、ビジュアライゼーション、プリビズ、バーチャル シネマトグラフィー、長編映画の制作で使用するモーションキャプチャおよびその他のアニメーション データを、より効率的に編集、微調整できます。

Animation Cycle Creation Toolkit V.1

Animation Cycle Creation Toolkit V.1 を使用すれば、アニメーション カーブを分析して、アニメーション サイクルに最適なフレーム番号を特定し、アニメーション サイクルを自動生成することに役立ちます。

Story ツールの機能強化

Story ツールの操作性に関する強力な機能強化が行われているため、ワークフローの効率が向上します。新しいクリップのグループ化機能を使用すれば、Story ツール内で非常に柔軟に複数のクリップをまとめて操作できます。Clip Ghost の機能強化には、アニメーションクリップのピボットを簡単に調整できる機能が含まれているため、ワールド空間内にアニメーション クリップを効率的に配置したり、ゴーストをトラック内のクリップに表示させるか、隣接クリップだけに表示させるかをコントロールできます。加えて、FBX ファイルに複数のキャラクターが含まれる場合、どのキャラクターをクリップに読み込むのかを選択できるため、増え続けるプロダクション アセットの管理を最大限に効率化できます。

HumanIK 2016

MotionBuilder 2017 には、新しい Autodesk® HumanIK® 2016 ソフトウェア ソルバーが含まれており、最大限の安定性および柔軟性を提供します。HumanIK 2016 は、旧バージョンに関連する複数の安定性の問題に対処しています。加えて、HumanIK 2016 では、キャラクターに複数のロールボーンを追加でき、キャラクター階層内で自由に配置できます。

新しい Spline IK

新しい Spline IK コンストレイントを使用して、スケルトンのチェーンを簡単にコントロールしたり、アニメートできます。

 

新しい Spline IK

複数の Viewer のサポート

複数の Viewer のサポートにより、メイン ウィンドウから Viewer をドッキング解除して、レイアウト内に自由に配置できます。加えて、 複数の Viewer ウィンドウを作成し、カスタマイズした作業環境を作成できます。

FCurve の機能強化

MotionBuilder 2017 では、FCurve に数多くの便利な改良が加えられています。たとえば、キーの減衰コントロールで、モーション キャプチャからの密なキーフレーム データを効率的に編集できます。

キャラクター エクステンションの改善

キャラクター エクステンションの主な改善には、キャラクター エクステンションのミラーリングおよびリターゲットが含まれており、キャラクター エクステンションが真にキャラクターの拡張として機能します。

 

キャラクター エクステンションの改善

リターゲットの改善

Motion Reduction 機能を含む 2 つの異なるキャラクター間でアニメーションをリターゲットすることで、アニメーションが 1 つのキャラクターから他のキャラクターにどのように転送されるのかをより詳細にコントロールできます。

UI/UX の改善

MotionBuilder 2017 では、Schematic ビューでの検索機能の改善や Navigator 内の検索機能の統合など、さまざまな UI/UX の改善が行われているため、複雑なシーンをより簡単に管理できます。

 

  • ダイキンCGのオンラインショップ 送料はダイキンが負担します!
  • カタログ・資料請求
  • いつでも3%OFFになるプレミアムクラス登場
  • CG業界ニュースサイト Daikin CG Web Channel
  • オンラインショップご購入特典 過去セミナー資料閲覧サイト開設
  • 体験版
  • メールマガジン
  • Softimage UsersNotes
  • ユーザー事例

    株式会社IMAGICA
    クリエイティブサービス部 様
    リアルタイムプレビューを活用し、高精度なプリビズ映像を短期間で作成。監督の制作意図を可視化・共有することで、CG制作の効率化を実現。
    • 製品に関するユーザー事例はこちら
  • サポート

    ご購入後のインストール、障害、操作方法、仕様確認など

    • Autodesk 製品サポートリクエストフォーム
    • 製品サポートページはこちら