ページの本文へ

BIMソリューション
  1. BIMソリューショントップ
  2. セミナー・展示会出展情報一覧

セミナー・展示会出展情報一覧

セミナー

BIMとクラウドを活用した新しい電気設備設計・施工【東京 11月8日開催】 NEW

BIMとクラウドを活用した新しい電気設備設計・施工【東京 11月8日開催】
日時

2019年11月8日(金)

会場

ダイキン工業 セミナールーム
東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル 10F

大好評 電気BIMセミナーを東京にて開催します。
ダイキン工業は空調機メーカーとは別の顔として、設備CADメーカーとして10年来、電気設備業者様に対して設備CADを中心としたソフトウェアを提供することにより、業務効率化の支援をしてまいりました。更なるソリューション強化のため、2019年2月にNYKシステムズ社と業務提携をし、BIM対応設備CAD「Rebro」を活用した新しい時代の設備設計・施工の普及を目指しています。
本セミナーでは、日建設計様よりBIMを実務で活用した取組みのご紹介と、NYKシステムズ様とレゴリス様より業務改善を実現するツールのご紹介をいたします。

詳細はこちら

クラウドとBIMを活用したダイキンが目指す新しい空調設計【福岡 11月19日開催】 NEW

クラウドとBIMを活用したダイキンが目指す新しい空調設計【福岡 11月19日開催】
日時

2019年11月19日(火)

会場

ダイキン工業福岡ビル4階会議室
福岡県福岡市博多区榎田1丁目10番21号

大好評BIMソリューションセミナーを福岡にて開催します。
BIM対応システムにおける高い技術力・商品力を持ち、大手建設会社を中心に建築設備CADソフト『Rebro』(NYKシステムズ)と、空調機のデータとBIMデータとの連携をスムーズにできるシステムの開発を進め、設備設計や管理を統合的に支援できるIT環境づくりを進めます。NYKシステムズの設備設計CADソフトは、3次元のデジタルモデルをベースとした豊富なシステム連携機能を有しており、BIMを活用した設計・施工物件で数多く利用されています。
建設設備会社、管理会社、建物オーナーの業務効率化による生産性向上を目指し、BIMを活用した空調設備設計ソリューションを提案します。

詳細はこちら

クラウドとBIMを活用したダイキンが目指す新しい空調設計【仙台 11月21日開催】 NEW

クラウドとBIMを活用したダイキンが目指す新しい空調設計【仙台 11月21日開催】
日時

2019年11月21日(木)

会場

TKPガーデンシティ仙台 13F ホール13A
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER 13F

大好評BIMソリューションセミナーを仙台にて開催します。
BIM対応システムにおける高い技術力・商品力を持ち、大手建設会社を中心に建築設備CADソフト『Rebro』(NYKシステムズ)と、空調機のデータとBIMデータとの連携をスムーズにできるシステムの開発を進め、設備設計や管理を統合的に支援できるIT環境づくりを進めます。NYKシステムズの設備設計CADソフトは、3次元のデジタルモデルをベースとした豊富なシステム連携機能を有しており、BIMを活用した設計・施工物件で数多く利用されています。
建設設備会社、管理会社、建物オーナーの業務効率化による生産性向上を目指し、BIMを活用した空調設備設計ソリューションを提案します。

詳細はこちら

展示会

現在新着情報はございません。

終了したセミナー、展示会

Autodesk University Japan 2019 終了しました

Autodesk University Japan 2019
日時

2019年10月9日

会場

グランドニッコー東京 台場

RevitのBIMデータを活用して熱負荷計算から機器選定までの自動化を実現する、空調設計支援ツール「DK-BIM」を展示いたします。ぜひ、ダイキン工業の展示ブース(SL3)にお立寄りください。

詳細はこちら

第19回 管工機材・設備総合展 OSAKA 2019 終了しました

第19回 管工機材・設備総合展 OSAKA 2019
日時

2019年9月12日~9月14日

会場

インテックス大阪 6号館A

第19回 管工機材・設備総合展(大阪)にBIM対応設備CAD「FILDER Cube」の最新バージョンを出展します。
【見どころ】
●PDF図面を直接読み込み編集!作図修正時間を大幅に効率化
寸法や角度を自動補正。消しゴム機能で不要な部分を削除することで下絵として活用できます。また、CADデータ化することも可能で、線分や文字として編集することができます。
●二次元の建築図を三次元化
「3D建築トレース機能」で2D建築図面から複層階3D建築図面を素早く作成することができます。PDF図面をはじめ、AutoCADやJw-cadで作成された建築図を「FILDER Cube」に読み込み、「階数・階高・床厚・床スラブ厚・天井高さ・天井厚」を設定することでシートが自動作成され、建築トレース時に各階の高さは自動取得されます。「3D建築トレース機能」で建築図面の上に柱や壁、梁を配置することで3D建築図を作図。他の階のシートへコピーすることで、複層階の建築図を作成できます。
●図面比較を自動化。図面の相違点が一目瞭然
施工段階で都度発生する建築変更に対して、図面比較結果をハイライト表示することにより、変更箇所のチェックモレを防止し、手戻りを削減します。

詳細はこちら

クラウドとBIMを活用したダイキンが目指す新しい空調設計【大阪 7月18日開催】 終了しました

クラウドとBIMを活用したダイキンが目指す新しい空調設計【大阪 7月18日開催】
日時

2019年7月18日(木)

会場

梅田センタービル 16F
大阪市北区中崎西二丁目4番12号

大好評BIMソリューションセミナーを大阪にて開催します。
BIM対応システムにおける高い技術力・商品力を持ち、大手建設会社を中心に建築設備CADソフト『Rebro』(NYKシステムズ)と、空調機のデータとBIMデータとの連携をスムーズにできるシステムの開発を進め、設備設計や管理を統合的に支援できるIT環境づくりを進めます。NYKシステムズの設備設計CADソフトは、3次元のデジタルモデルをベースとした豊富なシステム連携機能を有しており、BIMを活用した設計・施工物件で数多く利用されています。
建設設備会社、管理会社、建物オーナーの業務効率化による生産性向上を目指し、BIMを活用した空調設備設計ソリューションを提案します。

詳細はこちら

第51回 管工機材・設備総合展(東京) 終了しました

第51回 管工機材・設備総合展(東京)
日時

2019年6月11日~6月13日

会場

青海展示棟ホールA

第51回 管工機材・設備総合展(東京)にBIM対応設備CAD「FILDER Cube」の最新バージョンを出展します。
【見どころ】
●PDF図面を直接読み込み編集!作図修正時間を大幅に効率化
寸法や角度を自動補正。消しゴム機能で不要な部分を削除することで下絵として活用できます。また、CADデータ化することも可能で、線分や文字として編集することができます。
●二次元の建築図を三次元化
「3D建築トレース機能」で2D建築図面から複層階3D建築図面を素早く作成することができます。PDF図面をはじめ、AutoCADやJw-cadで作成された建築図を「FILDER Cube」に読み込み、「階数・階高・床厚・床スラブ厚・天井高さ・天井厚」を設定することでシートが自動作成され、建築トレース時に各階の高さは自動取得されます。「3D建築トレース機能」で建築図面の上に柱や壁、梁を配置することで3D建築図を作図。他の階のシートへコピーすることで、複層階の建築図を作成できます。
●図面比較を自動化。図面の相違点が一目瞭然
施工段階で都度発生する建築変更に対して、図面比較結果をハイライト表示することにより、変更箇所のチェックモレを防止し、手戻りを削減します。

詳細はこちら

第67回 電設工業展 JECA FAIR 2019(東京) 終了しました

第67回 電設工業展 JECA FAIR 2019(東京)
日時

2019年5月22日~24日

会場

東京ビッグサイト 西1・2ホール

第67回 電設工業展 JECA FAIR 2019(東京)にBIM対応設備CAD「FILDER Cube 電気」の最新バージョンを出展します。
【見どころ】
●PDF図面を直接読み込み編集!作図修正時間を大幅に効率化
PDF図面を直接編集することができ、作図されている配線やシンボルを「電気設備化・配線化」することで、図面上の絵をそのまま活かしCADデータとして設備の更新作図が可となります。
●図面比較を自動化。図面の相違点が一目瞭然
施工段階で都度発生する建築変更に対して、図面比較結果をハイライト表示することにより、変更箇所のチェックモレを防止し、手戻りを削減します。
●コンクリート打込配管図の自動生成機能で現場でのミスを削減
施工図にエンド伏せ記号を配置しておけば、自動的にコンクリート打ち込み配管図が生成されます。

詳細はこちら

クラウドとBIMを活用したダイキンが目指す新しい空調設計【東京 5月16日開催】<セミナー資料配布あり> 終了しました

クラウドとBIMを活用したダイキンが目指す新しい空調設計【東京 5月16日開催】<セミナー資料配布あり>
日時

2019年5月16日(木)

会場

ダイキン工業 セミナールーム
東京都港区港南2-18-1 JR品川イーストビル

BIMソリューションセミナーを開催します。
BIM対応システムにおける高い技術力・商品力を持ち、大手建設会社を中心に建築設備CADソフト『Rebro』(NYKシステムズ)と、空調機のデータとBIMデータとの連携をスムーズにできるシステムの開発を進め、設備設計や管理を統合的に支援できるIT環境づくりを進めます。NYKシステムズの設備設計CADソフトは、3次元のデジタルモデルをベースとした豊富なシステム連携機能を有しており、BIMを活用した設計・施工物件で数多く利用されています。
建設設備会社、管理会社、建物オーナーの業務効率化による生産性向上を目指し、BIMを活用した空調設備設計ソリューションを提案します。

詳細はこちら

第50回 管工機材・設備総合展(東京) 終了しました

第50回 管工機材・設備総合展(東京)
日時

2018年10月24日~10月26日

会場

東京都立産業貿易センター・台東館 7F 

アクセスはこちら 新しいタブで開きます

設備CAD「FILDER Cube」の最新バージョンを出展します。
新機能多数!ぜひ会場で体験してください。
PDF図面を、そのままCADに読み込み設備図面として活用いただける機能や、設備のリニューアルで紙図面しかない場合でも、その紙図面をデータ化し、そのまま作図できる機能など、今すぐ使える大変便利な機能を実機でご体験いただけます。

詳細はこちら

第32回 管工機材・設備総合展(名古屋) 終了しました

第32回 管工機材・設備総合展(名古屋)
日時

2018年10月4日~10月6日

会場

名古屋 吹上ホール

設備CAD「FILDER Cube」の最新バージョンを出展します。
新機能多数!ぜひ会場で体験してください。
PDF図面を、そのままCADに読み込み設備図面として活用いただける機能や、設備のリニューアルで紙図面しかない場合でも、その紙図面をデータ化し、そのまま作図できる機能など、今すぐ使える大変便利な機能を実機でご体験いただけます。

詳細はこちら

第66回 電設工業展 JECA FAIR 2018(大阪) 終了しました

第66回 電設工業展 JECA FAIR 2018(大阪)
日時

大阪会場:2018年5月23日~25日

会場

インテックス大阪 3・4・5号館

ダイキン設備CADで業務効率化を実現!
PDF図面を直接編集できるので、作図されている配線やシンボルを「電気設備化・配線化」することで、図面をそのまま活かしCADデータとして設備の更新作図が可となります。
【いちから作図するより、図時間を大幅に効率化】
設備作図後は、CAD図面として保存し、材料集計や機器表作成に活用いただけます。ボタンひとつで一発集計!
【手拾いの作業時間をカットでき、モレなく正確に集計できます。】
高精度なデータ互換で、他のファイル形式も直接読み込み編集可能。
また、PDF建築図面やJw-CAD、AutoCADなどでかかれた平面図から「建築トレース機能」で簡単に3D建築図を作成。
設備を作図後、干渉チェックや立面貼り付けが可能!

詳細はこちら

第44回ジャンボびっくり見本市 終了しました

第44回ジャンボびっくり見本市
日時

2018年4月6日~7日 [大阪会場]
2018年4月13日~14日 [東京会場]

会場

大阪会場 インテックス大阪6号館C/Dゾーン
東京会場 東京ビッグサイト 東7ホール

ダイキン設備CADで業務効率化を実現!
PDF図面を直接編集できるので、作図されている配線やシンボルの図形を「電気設備化・配線化」することで、CADの配線、シンボルとしてデータとしてそのまま活かせます。あらためて作図するよりも大幅に作図時間を効率化できます。

詳細はこちら

BIMソリューションに関するお問合わせ

カタログのご請求、ご購入前のご相談は、こちらのフォームよりお問合せください。
お電話でのご相談はナビダイヤルへ、お気軽にご相談ください。

お電話でのご相談

ダイキン工業株式会社 電子システム事業部 営業部
平日:月~金 9:00~12:00 13:00~17:00(土・日・祝日休)

ナビダイヤル 0570-023800

設備CAD/BIMソリューション

製品情報

建築設備CAD

  • FILDER Cube
  • FILDER Cube 電気
  • FILDER Rise
  • FILDER Rise 電気

ライセンス

  • ライセンスシェアリング

BIMソリューション

  • BIMソリューション

ビューア

  • FILDER Cube ビューア
  • FILDER Rise ビューア

設備CAD活用のご提案

関連サイト

ページの先頭へ